キムチは太る?太らない?痩せる?ダイエット中に食べていい?

スポンサーリンク

キムチは食べても、
太ることはないのでしょうか?

確かに素材は、
白菜やトウガラシだし、

ヘルシーなイメージでダイエット中でも、
キムチはそんなに太る心配は
無さそうな気がしますよね。

 

でも、キムチって味が濃いから、
塩分が多そうで、その点は心配ですね。

 

そこで今回は、

キムチは太りにくい食べ物なのか、
太りにくい食べ物なのか、
ダイエット中に食べる食材として適しているのか、

など、キムチについてご紹介します。

キムチの糖質や脂質・カロリーはどのくらい?塩分も気になる?

スポンサーリンク

まず、キムチが太りにくい食品なのか、
太りやすい食品なのか、
ダイエットに適した食品なのか、

そういった事を判断するためには、
まず、キムチの事を知らないといけませんよね。

 

そうなると、
キムチの糖質やカロリーなどは、
気になるところですね。

 

キムチのカロリー

市販のキムチは、
大体1パック300gが多いでしょうか。
(200gなどの商品もありますね。)

その300gの商品で、
カロリーは約138kcal
です。

※キムチの商品によってもカロリーは異なりますし、
 キムチの種類によっても異なりますので、
 目安として考えておいて下さい。

 

100gあたりのキムチのカロリー

これを100gあたりにすると、
約46キロカロリー
となります。

つまり、キムチって、
結構、低カロリーな食べ物なんですよね。

 

キムチの糖質

キムチは意外と低カロリーという事で、
それなら少々、食べ過ぎても問題無さそう、
太る事は無さそう、と思われがちなんですが、

実は、キムチには、
糖質や塩分という落とし穴があるんです。

 

キムチの原料である白菜は、
糖質はかなり低いのですが、

味付けすることによって、
キムチは意外と糖質が
高くなってしまっているんです。

 

100gあたりのキムチの糖質

そのため、
キムチの糖質は300gで約23.7gほど。

100gあたりにすると、
糖質は約7.9g
となります。

 

すごく糖質が多いとまでは言えませんが、
低いとは言えない数値ですね。

ですので、食べ過ぎれば、
太る心配があると言えるでしょう。

 

キムチは塩分が多い事もダイエットにはデメリット

また、キムチは塩分量も高いので、
これも、ダイエットにはマイナスになります。

 

塩分が多いとむくみやすい

まず、塩分を摂り過ぎると、
身体が水分をため込みやすくなる、
要するに、むくみやすくなってしまいます。

 

塩分が多いとご飯が進みやすい

また、塩分が多いキムチを食べることによって、
食欲が増して、ご飯をどんどん食べてしまって太る、
なんてこともあり得る事です。

 

ということで、キムチは、
カロリー自体は低めなんですが、

食べても太りにくい食品とは、
言いづらいものなんですね。

 

キムチ自体は低カロリーでもキムチの食べ過ぎは禁物

キムチはカロリーは低めですが、
糖質と塩分が高いので、
大量にキムチを食べてしまうのは禁物です。

 

しかも、キムチ自体は低カロリーであっても、
キムチだけ食べても満腹になりづらいですし、

塩分が多いので、ついついご飯が進んでしまって、
たくさん食べてしまいがちなんですよね。

そうなると、トータルでは、
カロリーオーバーになってしまって、
肥満に繋がる、
という事にもなりかねません。

 

そうなると、キムチは太る食品で、
キムチはダイエットには
向いてない食品なのでしょうか?

 

実はそんな事はありません。

確かにキムチは食べ過ぎれば、
太る可能性が高い食品です。

 

しかし、キムチは食べ過ぎに気をつければ、

ダイエットに最適な食品とまでは言えませんが、

キムチはダイエット中に食べても、
大丈夫な食品なんですよ。

スポンサーリンク

キムチは太るの?太らないの?むしろ痩せるの?ダイエット中に食べていいの?

お皿に盛った白菜キムチのイメージ画像
キムチは先ほども説明したように、
確かに糖質はやや高めで、
塩分は高いです。

ですが、食べ過ぎることさえしなければ、
ダイエット中であっても、
食べても全然OKな食べ物なんですよ!

 

キムチには乳酸菌やカプサイシンが含まれている

キムチは食べる量が適量であれば、

お通じを良くして、
代謝をアップさせる乳酸菌
や、

脂肪燃焼効果を高めてくれる
カプサイシンが含まれています。

 

乳酸菌は、腸内環境を整えて、
痩せやすい体質に近づけてくれますし、

カプサイシンは、唐辛子の辛味成分で、
脂肪燃焼力を高めてくれる成分です。

 

これらの成分が含まれていますので、
キムチは、太るよりむしろ、太らない、

それどころか、場合によっては、
痩せやすい食べ物になるんです。

 

そのため、
適度な量のキムチを食べることで、

ダイエットにはとっても
役立ってくれるでしょう。

 

ダイエットに役立つ痩せるためのキムチの食べ方

それでは、ダイエットに役立つ
痩せるためのキムチの食べ方を
詳しく説明しますね。

 

キムチは1日に50gを限度に食べる

キムチの食べ過ぎとなる
1日に目安摂取量は50g程度です。

ですので、食べ過ぎとならないように、
50gを限度にキムチを食べるようにしましょう。

 

50gというと、
大体で小皿1杯分くらいの量なので、

これ以上のキムチは、
なるべく食べないようにしましょう。

 

国産キムチを選ぶ

やはり、外国産のキムチよりも、
国産のキムチの方が、安心・安全です。

そのため、外国産ではなく、
日本国内作られたキムチの方を
選ぶようにしましょう。

 

キムチを納豆と一緒に食べる

納豆とキムチを一緒に食べることで、
食べ応えが出るだけでなく、

納豆によって良質なタンパク質も摂れるので、
より脂肪を燃焼しやすくできるんです!

 

しかも、キムチの乳酸菌の力に、
納豆の力も加わって、

お通じもさらに良くなるので、
血行促進にも繋がっていきます。

 

ということでキムチを食べる時は、
ぜひ、納豆も一緒に
食べるようにしていきましょう。

筆者もよく納豆とキムチを
一緒に食べるんですが、

味の相性も良く
とっても美味しいのでおすすめですよ!

 

豚肉とキムチを炒める

ダイエット中に肉類を食べたい時は、
豚肉とキムチの炒め物を
作るようにしましょう。

 

豚肉に含まれるビタミンB1は、
糖質をエネルギーに変えて、
消費する働きがあります。

 

さらに、キムチと一緒に食べることで、
カプサイシンの効果で、
より脂肪が燃焼しやすくなります。

 

つまり、肉料理でも、
太る不安が少ないどころか、
痩せる事にも繋がる食べ方なんです。

 

ただし、豚肉とキムチの炒め物を作ると、
どうしても、ご飯が進みがちな味になるので、
ご飯のおかわりをしたくなりがちです。

 

しかし、ご飯を食べ過ぎては、
ダイエットが台無し
ですから、

ご飯のおかわりは控えるように、
そこだけは注意しましょう。

 

以上がキムチの太らない、
ダイエット中のキムチの食べ方です。

 

キムチで太るか太らないかは食べ方次第

キムチは食べ方次第では、むくんでしまうし、
ご飯が進んで食べ過ぎて太る、という食べ物ですが、

食べ過ぎに気を付けて、
キムチの食べ方を工夫すれば、

太らない食べ方ができるどころか、
痩せるのにも役立ってくれる食べ物
なんですね!

 

ぜひ、キムチを食べる時は、
量を適量にして、

また、納豆や豚肉などと
一緒に食べるようにしていき、
ダイエットに役立てていきましょう!

スポンサーリンク

まとめ~食べ方次第では太るキムチの食べ方を工夫してダイエットに役立てよう!~

キムチのイメージ画像
今回は、キムチを食べると、

太るのか、太らないのか、
ダイエット中に食べる食品としてどうなのか、
キムチの糖質やカロリー、

などを中心にご紹介しました。

 

キムチは確かに、100gで46kcalなので、
比較的低カロリーですが、

糖質が多めで、塩分が多いので、
食べ過ぎてしまうのは、
ダイエット中には禁物です。

 

ただし、キムチは、
乳酸菌やカプサイシンを含むので、

食べ過ぎに注意すれば、
ダイエットに効果的な側面もあります。

 

さらに、食べ方を工夫して、
納豆や豚肉と一緒に食べたりすれば、
相乗効果で、さらに効果的です。

 

ぜひ、キムチの目安の摂取量を
超えないように食べていき、

キムチの食べ方も工夫して、
キムチを効果的に活用して、
ダイエットを成功させましょう!

 

スポンサーリンク

あの食べ物は太る?太らない?シリーズ

ベーコンは太る?ダイエット中に食べていい?カロリーは?塩分も気になる?
ベーコンってやっぱり、 食べると太るものなんでしょうか? ベーコンが好きで、 よく食べるという方にとっては、 太りやすい食品なのか、 気になるところですよね。 確かに加工肉だし、 塩分も多くて味付けも濃いか...
かりんとうは太る?太らない?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
小麦粉や砂糖などを 混ぜ合わせた生地を 油で揚げた和菓子の一種である かりんとうは、 素朴な甘さと食べやすさから、 多くの方から愛されています。 そんなかりんとうは、 今やスーパーやコンビニでも、 買...
さきいかは太る?太らない?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
あなたは、 今ダイエットしていますか? ダイエット方法が たくさんある中で、 食事をとりながら ダイエットしたり、 単品のものを食べて ダイエットする方法、 運動する方法など、 さまざまな方法があり...
卵は太る?太らない?痩せる?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
卵は太る食べ物なんでしょうか? 確かに栄養価が高い と言われているから、 カロリーとかも すごく高そうなイメージですよね…。 でもダイエット中、 卵が食べられないのはちょっとツラいもの。 そこで...
さつまいもは太る?太らない?ダイエット中に食べてもいい?カロリーは?
体に脂肪が付いてきた、 体型が変わり始めたなど、 そういった事が気になり始めると、 そろそろダイエットを始めようと、 思う方も多いのではないでしょうか? 鏡を見て変わっていく体型、 出来る事なら、何も気にせずに、...
芋けんぴは太る?太らない?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
昔から定番のお菓子として、 人気のある芋けんぴ。 昔は、おばあちゃんの手作りの お菓子としても人気でした。 最近では、スーパーやコンビニでも 当たり前のように販売されており、 芋けんぴをついつい買ってしまう、...
サラミは太る?太らない?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
サラミって、美味しいですよね。 でも、体型が気になるので、 サラミをたくさん食べるわけにもいかない、 そんな方もいるのではないでしょうか? ところで、サラミって、 太りやすい食べ物なんでしょうか? サラミが好...
パイナップルは太る?痩せる?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
パイナップルって、 美味しいですよね。 酸味と甘みが程よく、 さっぱり食べることが できますので、 食後のデザートなどにも ぴったりです。 また、酢豚にも パイナップルが使われるように、 調理しても美味...
お豆腐は太る?太らない?痩せる?豆腐はダイエット中に食べていい?
お豆腐と聞いて、 どんなイメージを持ちますか? ヘルシーでダイエットとかに 効果的な食べ物だと聞いたこと、 一度はありますよね? 一食をお豆腐に置き換えて ダイエットする方法や、 お肉をお豆腐に混ぜて、 ...
マカロニは太る?痩せる?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
マカロニって、 美味しいですよね。 サラダにしてもいいですし、 グラタンなどマカロニの定番料理は、 子供から大人まで人気があります。 しかし、 そんな美味しいマカロニですが、 食べたら太るものなのでしょうか? ...
イカは太る?太らない?痩せる?ダイエット中に食べていい?カロリーは?
烏賊(イカ)って、 美味しいですよね。 歯ごたえのある食感に、 旨味が噛めば噛むほどにじみ出てきて、 お刺身やお寿司のような生食はもちろん、 煮ても、焼いても、揚げても、 なんでも美味しいです。 筆者もイカは大好き...

 

タイトルとURLをコピーしました