簡単に痩せられる?3日間プチ断食ダイエット!リバウンド防止法も!

スポンサーリンク

比較的簡単に痩せられる方法として、
断食をするダイエット法が、
あるのを知っていますか?

でも完全に何も、
口にしないのではなく、

水や野菜ジュースなどの
水分のみを摂取する、

ある意味プチ断食の
ダイエット法なんですよ。

 

そこで今回は、
そんなプチ断食ダイエットの
方法
をご紹介。

正しいやり方でしっかり
体重を落としていきましょう!

無理せずチャレンジ!簡単にできるプチ断食ダイエット!

スポンサーリンク

無理をせず続けるには3日間、
プチ断食ダイエットをするのがベストです!

このダイエット中の3日間は、
野菜ジュースやスムージー、
そして、酵素ドリンクなどを
飲んでいくようにしていきましょう。

では詳しくその方法を説明します。

 

まずは断食に向けての準備期間を設ける

まず、正しくプチ断食ダイエットを
行うには準備期間があります。

まずダイエットを始める1~2日前からは、

食事の量を少しずつ減らしていき、
断食に慣れさせて、
いくようにしましょう。

特に甘いもの、脂っこいもの、
辛いものなどの刺激が強いものは、
控えるようにして、

プチ断食の準備を、
していってくださいね。

 

3日間の断食中は水分のみを摂取する

準備期間を終えたら、
いよいよプチ断食ダイエットを、
していきます。

口にできるのは先ほども説明したように、
野菜ジュース、スムージー、酵素ドリンク、
そして、水や砂糖の入っていない炭酸水のみ。

固形物は、一切、
摂取しないようにしましょう。

ただし、
水分はよく摂るようにしてくださいね。

また、野菜ジュースやスムージー、
酵素ドリンクなどは1日に3~4回飲み、

1回ずつの摂取量を
200~300mlを目安にしましょう。

 

1日目は空腹でイライラしたり、
2日目になると断食による好転反応で、

頭痛がおきることも、
ありますが心配はなし。

そして3日目になると、
内臓の状態が良くなるので、
プチ断食はこれで終了となります。

 

ただし、3日間のプチ断食を終えた後の、
食事も重要です。

何しろ3日間、固形物を
一切摂取していないのですから、

いきなり普通の食生活に、
戻さないようにしましょう。

それでは、どんな食生活がいいか、
次の項目で詳しく紹介しますね!

プチ断食の後の3日間は回復期!これでリバウンドしない?

太っている女の人のイメージ画像
リバウンドしないためにも、
そして内臓に負担をかけないためにも、

3日間の断食を終えたら、
翌日から3日間は回復期として、

お腹に優しいものだけを、
食べていくようにしましょう。

 

まず、口にして良いのが、
よく煮たお粥の上澄みである
重湯(おもゆ)。

そして、重湯を、
食べ慣れてきた頃になったら、
次はお粥を食べていくようにしましょう。

 

どうしても、お粥の味に
飽きてしまった時は、

ほんの少しの梅肉や溶き卵を
加えてみると良いですよ。

 

そして回復期の3日目くらいからは、
野菜スープを食べるようにして、

少しずつ体が固形物に、
慣れるようにしていきましょう。

 

プチ断食ダイエットでは回復期がすごく重要!

この回復期を無視してしまうと、
リバウンドをしてしまったり、

胃腸に負担をかけて、
お腹を壊してしまう場合もあります。

 

そのため、プチ断食ダイエットの中でも、
この回復期がとっても重要になってくるんですね。

ということで、プチ断食を終えたら
必ず回復期を3日間設けてください!

 

また、プチ断食中の最中でも、
体に異変を感じた時は、
すぐに病院へ行って、
医師の診断を受けてくださいね。

もちろん回復期後に、
体に異変があった場合も、
すぐに病院へいくようにしましょう。

 

プチ断食って簡単そうだけれど、
今回紹介した、正しい方法で行わないと、
本当に体を壊してしまったり、

もしくはリバウンドして、
より太ってしまうことがあります!

 

そのため、くれぐれも準備期間、
断食期間、回復期を守って、

体への負担をなるべく少なくして
断食ダイエットをしていきましょう。

「簡単に痩せられる?3日間プチ断食ダイエット!リバウンド防止法も!」のまとめ

太っている女性のイメージ画像
プチ断食ダイエットは、
始める2~3日前から、
準備期間として食事量を減らし、

断食中は野菜ジュースや
スムージー、酵素ドリンク、

そして水や炭酸水のみを
摂取するようにしましょう。

 

そして何より大切なのが
その後の回復期。

重湯やお粥などで体を慣らし、
後半は野菜スープで、
体に固形物を与えていくようにしましょう。

 

ただし、途中で具合が
悪くなるようなことがあれば、

すぐにダイエットを中断して
医師の診察を受けてくださいね。

 

また、回復期を設けないと、
リバウンドしてしまうことが多いので、

必ず回復期で体を徐々に
食べ物に慣らしていきましょう。

 

ダイエット関連記事の紹介

さつまいもダイエットで失敗!?原因は?効果や期間を解説!
さつまいもダイエットは、 韓国でブームになったダイエット方法です。 ブームになったのは良いですが、 失敗した方、効果がなかったという方も多いようです。 さつまいもでダイエットできるのであれば、 誰でも簡単に出来るの...
温かい飲み物で代謝アップ?満腹感も得られる?ダイエットで痩せた?
温かい飲み物を飲むと、 ダイエットに成功して痩せた、 世間の女性たちの間では、 こういった話も話題になってきています。 温かい飲み物を飲んだだけで、 痩せる事が出来れば、 どんなに楽なことかと思う、 女の人...
ストレス太りは甘え?言い訳?ストレス太りの原因や特徴と解消方法!
ストレスが溜まってくると 無性に食べたくなる! 美味しいものを食べたい! いつの間にか食べ過ぎてしまっている、 気づいたら何かしら口に入れている、 そして、体重が増加している。 そんな経験ないですか? ...
納豆の味噌汁の栄養は?ダイエットに効果があるって本当?
納豆は、体に良い食材という事で、 広く知られるようになりました。 今や納豆の市場規模は、2497億円。 さらに成長を続けています。 1世帯当たりの消費金額も伸び続け、 現在4234円。 納豆を食べる世帯もどんどん...
半年も体重が減らない!ダイエットの停滞期が半年?長い?いつまで続く?
ダイエットを始めると思いのほか、 最初のころは体重は減少していきます。 これで気を良くしていると、 ある期間から急に体重が減らなくなります。 この期間をダイエットの停滞期と呼びますが、 この期間で挫折してしまう方が、 男...

 

タイトルとURLをコピーしました