脱毛サロンとクリニックどっちが良い?特徴や脱毛方法の違いも知っておこう!

スポンサーリンク

女性にとって脱毛は身近なものとなってきて、脱毛をしたいと考えている女性はとても多いと思います。

それに、脱毛サロンだけでなく、脱毛を行っているクリニックも増えてきており、クリニックで脱毛する事を選択肢に入れている女性も少なくないのではないかと思います。

 

それでは、サロンとクリニックでは、どちらが良いのでしょうか?

ここでは、それぞれの特徴や脱毛方法の違いなどをご紹介していきます。

サロンやクリニックを選ぶ前に脱毛方法による違いも確認しておこう!

スポンサーリンク

まず、サロンやクリニックでは、採用している脱毛方法による違いがあります。

脱毛の方法には種類があり、光脱毛、SSC脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛などが存在します。

 

それぞれの脱毛方法にメリット・デメリットがありますので、脱毛サロンやクリニックを選択する前に、それぞれの方法の特徴も確認しておいた方が良いでしょう。

 

光脱毛

光脱毛は脱毛サロンの多くで用いられる脱毛方法で、フラッシュ脱毛やライト脱毛などとも呼ばれます。

脱毛したい部位に、特殊な光を照射して、ムダ毛が生える細胞組織に作用して、生えているムダ毛を無くすだけではなく、ムダ毛の再生能力を低下させて、その後に生えてくる毛を少なく、細くする効果があります。

 

施術の際に痛みはありますが、後述するレーザー脱毛に比べれば、痛みは弱くなります。

 

SSC脱毛

SSC脱毛は、一部の脱毛サロンで採用されている方法です。

SSC脱毛でも特殊なライトを用いるため、光脱毛と混同して、SSC脱毛を光脱毛の一種を思っている方も多いのですが、そもそもの脱毛の効果が発生する仕組みが異なります。

 

SSC脱毛の施術では、脱毛したい部位に、脱毛効果がある成分が配合された専用のジェルを塗り、このジェルの作用によって脱毛します。

SSC脱毛の施術に使用する光は、この専用のジェルの成分が、毛穴に浸透するのを助けるために用いられています。

 

SSC脱毛では、ジェルの効果で脱毛して、光は補助的に使っていますので、SSC脱毛は光脱毛とは、仕組みが大きく異なるのです。

 

SSC脱毛の施術は、光脱毛と比較しても、さらに傷みが少なくなっています。

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、医療レーザー脱毛とも呼ばれ、その名前の通り、医療機関の脱毛で採用されている方法です。

レーザー脱毛は医療従事者しか行うことができないため、クリニックでしか受ける事ができません。

 

レーザー脱毛は、脱毛効果を発揮する仕組み自体は光脱毛とほぼ同じです。

ですが、レーザー脱毛では、サロンの脱毛で使用する光と比較して、より強力なレーザーを使うため、非常に高い脱毛効果を期待できます。

しかし、その分、痛みも強い脱毛方法です。

 

医療機関で受ける脱毛なので、麻酔をした上で施術を受ける事ができるクリニックもあります。
(ただし、麻酔は別料金となる場合がほとんどです。)

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、直接毛穴に針をさして、電気を流して脱毛する方法です。

ニードル脱毛は、クリニックで受けられる脱毛方法です。

 

一本一本処置していく方法ですので、極めて効果が高いのですが、傷みも非常に強い方法です。

 

また、一本一本処置していく方法であるため、施術に非常に手間がかかり、どうしても料金が高くなるので、最近では採用しているクリニックは少なくなっています。

 

スポンサーリンク

 

脱毛サロンとクリニックならどっちを選ぶ?

イメージ画像2

ここまで、それぞれの脱毛方法の特徴についてご紹介しました。

ニードル脱毛を採用しているところは少ないので、現実的には、脱毛サロンであれば光脱毛かSSC脱毛、脱毛クリニックであればレーザー脱毛という事になります。

 

脱毛効果で選ぶならやっぱりクリニック?

やはり、脱毛の効果で比較すれば、より強力な医療用レーザーを使用して脱毛する、クリニックの脱毛の方が効果が高くなります。

また、施術一回当たりの効果も高いため、短い期間で脱毛完了まで済ませる事が出来ます。

 

そのため、効果が高い脱毛を受けたい、より短期間で脱毛を完了したいというのであれば、クリニックに行くべきですが、光脱毛でもその脱毛効果に十分満足している人も多いです。

 

価格はやっぱり脱毛サロンが安い

一般的には、施術一回当たりの価格で比較すれば、やはり脱毛サロンの方がクリニックよりも安くなります。

ですが、施術一回当たりの効果は、クリニックのレーザー脱毛の方が高いので、総額でどちらがお得になるかは、難しいところです。

 

その理由としては、脱毛サロンやクリニックでも料金プランは様々ですし、部位や毛質・毛量などで効果の出方に違いがあるからです。

そのため、単純に総額でどちらがお得なのか言い切る事はできません。

 

また、脱毛サロンでは、お得なキャンペーンが実施される事も多く、上手にキャンペーンを利用すれば、よりお得な料金で脱毛する事も可能です。

 

クリニックの方が脱毛の施術は痛い?

先ほども軽く触れましたが、クリニックでは強力なレーザーを使用して脱毛するため、効果が高い代わりに、施術の傷みも強くなります。

 

一般的に、毛が薄い部分は比較的傷みが少なく、毛が濃い部分は傷みが大きくなります。

また、敏感な部分の方が痛みをより強く感じるため、デリケートゾーンの脱毛(VIO脱毛)は傷みが強くなり、そのため、デリケートゾーンのレーザー脱毛は、非常に傷みが強くなります。

 

施術の傷みが不安な方は、脱毛したい部位が、傷みが強い部位なのかどうかも考慮しておくと良いと思います。

 

脱毛には通いやすさも重要

脱毛をする場合、サロンにしてもクリニックにしても、ある程度の期間通い続ける必要があります。

そのため、店舗の多さやアクセスの良さなど、通いやすさがとても大切になってきます。

 

脱毛ができるクリニックはどうしても数が少ないので、通いやすさで考えれば、脱毛サロンの方がだいぶ上になります。

 

また、地域によっては、どうしてもクリニックの選択肢が少なくなりがちです。

選択肢は多いに越した事はありませんので、地域によっては、この点でも脱毛サロンの方が上という事になるでしょう。

 

サロンとクリニックを選ぶ時は自分の状況に合わせて考えよう

その他、クリニックで脱毛するとなると、料金や痛み、雰囲気などの面で、どうしてもハードルが高くなります。

それと比べて、サロンでは、比較的気軽に脱毛できる環境が整っています。

 

また、サロンの脱毛に使用される設備も、高性能なものになっていますので、無理にクリニックにこだわる必要も無いのではないかと思います。

 

脱毛のために、どのくらい費用をかけられるのか、月々の支払いにどの程度お金を使えるのか、など個々人の状況は異なります。

また、どこまで脱毛したいのか(ツルツルでムダ毛が全く無い状態まで脱毛したい、ある程度むだ毛が薄くなって自己処理が楽になればいい)、なども個々人で変わってきます。

 

その他、いつまでに脱毛したいのか(次の夏までに脱毛したいなど)、によっても変わってきます。

脱毛の施術の傷みをどのくらい不安に感じるかも、人によって違ってくるでしょう。

 

このような、それぞれの状況や希望などを違いを考えると、サロンとクリニックのどちらが良いかは、単純には言い切れない問題です。

自分の状況や希望に合わせて、サロンとクリニックのどちらを選ぶか考えるのが良いと思います。

 

【関連記事】

全身脱毛の成功には慎重な脱毛サロン選びが重要!失敗しない選び方のポイントは?
【この記事のまとめ~全身脱毛に失敗しない脱毛サロンの選び方のポイント~】 ●全身脱毛のサロン選びには注意すべきポイントがある ●サロン選びの前にどこまで脱毛したいか決める必要がある(ツルツル?自己処理が楽になる程度?) ...
初めての脱毛サロン・クリニック!痛い?効果は?永久脱毛?よくある疑問・質問3選!
【この記事のまとめ】 ●脱毛サロンの施術の傷みは控えめ (でもVIO脱毛はサロンの脱毛でも結構痛い) ●クリニックのレーザー脱毛は痛い (クリニックでVIOを脱毛すると相当痛い) ●ただしクリニックなら麻酔が可能な...
サロンで人気の脱毛部位と優先的に脱毛を考えたい部位の選び方
脱毛サロンで施術を受けている人が多い人気の部位は? ムダ毛の悩みは人それぞれですから、サロンなどで脱毛したい部位も人それぞれです。 ですが、悩む人が多い部位や、脱毛サロンのキャンペーンの対象になりやすい部位など、人気になっている部位...
脱毛サロン初心者向け~申し込み・カウンセリング・施術の流れについて~
【この記事のまとめ】 ●まずはカウンセリングの予約 (契約する前には、必ずカウンセリングを受けないといけない) ●カウンセリングは基本的に無料 ●カウンセリングの内容はこちら ●カウンセリングにかかる時間は60...

 

まとめ~脱毛サロンとクリニックのどちらが良いかは自分の状況や希望次第~

イメージ画像1

ここでは、脱毛サロンやクリニックの特徴や脱毛方法などについてご紹介しました。

それぞれに長所と短所がありますので、どちらが良いかは、単純に言い切る事はできません。

 

どちらが自分の状況や希望に合っているのか、という視点でそれぞれの特徴を考えて、どちらを選ぶのか決めるのが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました