ドリアは簡単!フライパンでの作り方・レシピをわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

ドリアは手軽な食材で作ることができるので、
材料には困らないけど、オーブンがなくて作れない。

トースターでもあればいいのに、それもない・・

とあきらめていませんか?
オーブンもトースターもなくたって、
実はフライパンで
ドリアは簡単にできちゃうんです!

 

余りものでできるドリアを、
フライパンで作るからもっと手軽に。

残ったご飯、玉ねぎなどの
好みの野菜と具材で
女子が大好きなクリーミーなドリア。

その簡単レシピをご紹介していきます。

ドリアの作り方を簡単にできるポイントはココ!

スポンサーリンク

ドリアを作るのに、フライパンを使えば
洗い物も少なくて簡単。

でも簡単にしてよいといっても、
あまり手抜きしてしまって
味をおろそかにしたくありませんよね。

そこで、簡単にできるけど、
味もおいしくできるポイントを押さえましょう。

 

まず、ドリアの作り方として、
基本的な流れは以下の通りです。

1.肉や魚介類(とり肉やハム、エビなど)は
小さく(1.5cm角程度)に切り、
玉ねぎはみじん切りにする。

2.他の緑の野菜(ブロッコリーなど)や
キノコ類(マッシュルームなど)も加える。

3.フライパンに油やバターを入れ、
肉・魚介類、玉ねぎ、マッシュルームなどを炒める。

4.火が通ったら、小麦粉大さじ2~3程度を
入れて炒め、牛乳を少量ずつ加えて
ホワイトソースを作る。

5.4にとろみがついたら、他の野菜と
塩こしょうを加えて味を整える。

6.いったん5をフライパンから取り出し、
油をひき残り物のごはんを適量加え炒める。

7.6の上に、4でできあがったホワイトソースと
具材を流し込み、ピザ用チーズを乗せ
チーズが溶けるまで加熱する。

 

ドリアの作り方簡単にできるポイント

・ホワイトソースは別で作っておくのではなく、
 肉と野菜類の炒めた具材に
 小麦粉と牛乳を加えて作れば簡単

・ごはんはバターや油で炒めるのではなく、
 レンジでチンの温めごはんを
 そのまま使えば簡単(カロリーもダウンできる)

・使う野菜はミックスベジタブル、
 肉類はハムを使えば
 切る手間が省けて簡単

 

また、他にドリアを美味しくできる
意外な注意ポイントとして

・ホワイトソースは、味つけをしっかり目に
 しすぎない(最後まで食べ飽きないコツ)

・フライパンで最後、チーズを乗せて
 火にかけるとき、底を一度濡れ布巾などで
 粗熱を取って蒸し焼きすると焦げ付きにくい

・ドリアができあがったあとに、
 表面に塩コショウを少し振ると
 味がしっかり出て美味しくなります。

ドリアの簡単なレシピを教えて!フライパンで作るドリア!

ドリアのイメージ画像
フライパンのドリアの作り方の基本と、
簡単にできるポイントが分かったところで、
レパートリーが増やせる
いろんなドリアレシピをご紹介します。

フライパンでドカーン!と簡単ドリア風なやつ

材料白菜とエリンギといたってシンプルですが、
豆乳とくず粉、味噌やにんにくで
しっかりとうまみが出せる美味な一品です。

牛乳や小麦粉のアレルギーの方にも、
安心して食べられるレシピになっています。

詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。
https://ameblo.jp/yurianju/entry-11962774964.html

フライパンひとつで作るチーズたっぷりベーコンドリア

普通、ドリアというと
ごはんはホワイトソース味にお決まりの
傾向があります。

でも、こちらのレシピではトマト味を
ケチャップで手軽に再現しているので、
味にバリエーションが出ます。

基本的にベーコンの味を
よくトマト味のごはんに馴染ませて、
チーズ味とマッチさせるのがコツです。

詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね。
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1980016240/

 

ドリアは簡単!フライパンでの作り方・レシピをわかりやすく紹介!のまとめ

フライパンのイメージ画像
いかがでしたか?
ドリアは身近な材料で作れるうえに、
またオーブンやトースターがなくても
フライパンひとつでできちゃう。

簡単ドリアのレシピのポイントとして、
ホワイトソースを具材を炒めるときに
同時に作ることや、
ごはんをレンジでチンして温めるなど。

味を良くするポイントを押さえておけば、
簡単においしいドリアができます。

 

また、ごはんの味付けを
ホワイトソースだけに偏ると、
マンネリ化してしまいがちなので、
トマト味やカレー味などにチャレンジして、
変化をつけるともっと楽しめます。

 

ぜひ、一度以上のレシピを参考にして、
フライパンドリアを作ってみてくださいね。

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました