ピンクのランドセル!高学年や6年生になっても後悔しない?汚れは大丈夫?

スポンサーリンク

ピンクのランドセルって、
高学年になると、

後悔することがあるって聞きましたが
本当なんでしょうか?

 

確かに可愛すぎる色だと、
大きくなった時に、

ちょっと子供っぽくて
嫌になりそう
ですよね…。

 

しかも、ピンク色のランドセルって
汚れが目立ちそうで心配
です。

 

そこで今回は、ピンクのランドセルは
高学年になって後悔するのか、

後悔しないためには
どうしたらいいのかなどを
紹介していきます。

ピンク色のランドセル!高学年や6年生になっても後悔しない?大丈夫?

スポンサーリンク

ピンク色でハート形の刺繍などが
してある可愛いランドセルは、
確かにとっても可愛らしいですが、

やっぱり大きくなって、
高学年や6年生になると、
後悔してしまうことがあるんだとか…。

 

確かに、ピンクでハートの
装飾があるランドセルって、
すっごく可愛らしいけれど、

成長していくにつれて、
ちょっと子供っぽく感じてしまったりして、
後悔するケースが多い
んですよね。

 

そのため、ランドセルを選ぶ際には必ず、
6年間ずっと背負って登下校できるか、

ということをお子さんと
話し合ってください。

 

可愛い過ぎるデザインのランドセルだと、
高確率で後悔してしまうので、

そのことも踏まえて、
親子でしっかりと
ランドセルの色について、

話し合ってきめていくように
するといいですよ。

 

ただ、小さいお子さんだと
どうしても可愛らしいピンクがいい!
と言ってきかない場合も多いですよね。

そんな時はやっぱり希望通りに
ピンクを買ってあげるようにして、

 

もし、高学年になって
色に後悔してしまったのでしたら、

ランドセルカバーを使って、
ピンク色を目立たなくすると良いでしょう。

 

カバーをかけてしまえば、
ランドセルの色も目立たなくなるし、

何より汚れや傷も
隠すことが出来るのでとても安心です。

 

ランドセルに
カバーをかけてしまえば、

色に後悔してしまっても
大丈夫ですよね。

最近はランドセルの
カラーバリエーションも豊富だけれど、

実はランドセルにかけるカバーも豊富です。

 

そのため、万が一お子さんが
ピンクのランドセルに後悔してしまっても、

カバーをかけてあげるようにすれば
問題なしなので、
ぜひ覚えておくといいですよ!

ちなみに、筆者が子供の頃は
ランドセルカバーなんてなかったので、

カバーがある現代っ子が
すごく羨ましく思います。

ピンク色のランドセルって汚れは目立たない?大丈夫?

ピンク色のランドセルのイメージ画像2
ピンク色のランドセルは
確かに薄いピンクでしたら、

やっぱり汚れや傷が目立ってしまいますが、

濃いめのピンク色なら
あまり汚れは目立ちません
よ。

 

そのため、もしお子さんが
ピンクのランドセルが良いと言い出したら、

なるべく濃い色のピンクのランドセルを
すすめるようにしましょう。

 

それでも、女の子の場合だと、
やっぱり可愛らしい薄ピンクを選ぶ、
という場合もありそうですよね。

そうなるとやっぱり汚れが
目立ってしまわないか気になるところ。

 

でも先ほども紹介したように、
ランドセルにカバーをかけるようにすれば、

汚れを隠すことが出来るので
とってもおすすめですよ。

ランドセルのカバーって
本当に役立つアイテムなんですね!

お子さんのランドセル選びの後悔はもちろん、
傷や汚れなども隠すことが出来るので、

ぜひ汚れが目立ってきたり、
色に後悔し始めたら、
カバーを買ってあげるようにしましょう。

 

ランドセルのカバーは、
洗濯できるものも多いため、

いつでも清潔でキレイに
しておくこともできますよ。

ちなみに筆者はランドセルの色では
後悔したことはなかったのですが、

ランドセルの傷や汚れを隠したかったので、

やっぱりカバーがある現代が
すごく羨ましく感じますね。

筆者の子供の頃は
女子はみんな赤いランドセルで、

男子は黒いランドセルだったので、
色を選べるってかなり楽しそう…。

 

でも色選びに失敗すると後悔するので、

やっぱりランドセルの色選びは
親子で慎重になりましょう。

「ピンクのランドセル!高学年や6年生になっても後悔しない?汚れは大丈夫?」のまとめ

ピンク色のランドセルのイメージ画像
ランドセルが可愛らしいピンクだと、
高学年になった時に、
後悔してしまう女の子が実は結構多いんです。

そのためランドセルを購入する際は、
6年間ずっと背負って行けるものか、ということを、

まずはしっかりと
話し合っていくといいですね。

様々な色のランドセルに関する記事を紹介しておきますので、
よろしければ、参考にしてみて下さいね。

ベージュのランドセルは人気?薄い色は汚れが目立つ?後悔しない?
ベージュのランドセルって 人気なんでしょうか? 子供からベージュのランドセルを おねだりされた場合、 あまりにも珍しい色だと、 学校でいじめられないか心配ですよね…。 それにベージュの色って結構薄い色だから、 汚れ...
水色ランドセルは高学年や6年生になって後悔する?汚れや色あせは大丈夫?
水色ランドセルって高学年になってから 後悔することはないんでしょうか? やっぱりランドセルは 6年間背負っていくものだから、 色選びに失敗して 後悔したくないものですよね。 でも水色って子供っぽくない...
ランドセルの色は女の子でも茶色がステキ?個性的で高級感があっていいかも?
6年間使っていくものだから、 ランドセルの色選びに後悔したくないですよね。 でもやっぱり女の子で個性的な色が良いのでしたら、 茶色のランドセルもおすすめなんですよ。 茶色と聞くとあんまり女の子っぽくないイメージが強いですが、...
ランドセルは紫色はどう?女の子も男の子もOK?飽きる?後悔する?
一昔前と比べて、 ランドセルの色って本当に、 多彩になってきていますよね。 その中でも、一部の注目を集めているのが、 紫色のランドセルです。 紫のランドセルって 後悔してしまう色なんでしょうか? やっぱりラ...
ランドセルの人気の色は?男の子と女の子で選び方は違うの?
ランドセルはどんな色が 人気なんでしょうか? やっぱり男の子は黒や青で 女の子は赤やピンク、 というイメージが強いですよね。 でも最近は男の子用のも女の子用のも、 ランドセルはとにかく カラーバリエーションが豊...

 

それでもピンクのランドセルが良い場合は、
後悔した時のために、
ランドセルカバーをかけてあげるといいでしょう。

ランドセルカバーなら色はもちろん
傷や汚れも隠せるので、
とってもおすすめなんですよ。

タイトルとURLをコピーしました