お見舞いのお返しは不要と言われた!お返ししない?やっぱり必要?

スポンサーリンク

お見舞いを頂いた際に
お返しは不要だと言われたら、

その言葉通りにお返しを
しなくてもいいんでしょうか?

 

社交辞令なのかそれとも本心で、
お返しを遠慮しているのか、
判断がつかない時もありますよね…。

でもやっぱりお返しは
一般的にはした方がいいもの?

 

そこで今回は、
お見舞いのお返しは不要と言われた場合、

本当にお返しはしなくても
いいのかどうかを紹介します。

お見舞いのお返しは不要と言われた!いらないならお返しはしない?

スポンサーリンク

病気やケガなどで入院している時に
お見舞いをいただき、
その際にお返しは不要と言われた場合、

やっぱりお返しはすべきか、
本当にしなくてもいいのか迷ってしまいますよね。

 

でも、身内の方からお見舞いを頂いたのでしたら、

言葉通りに受け取って、
お返しはしなくても大丈夫でしょう。

 

基本的に、お返しは不要と言う人は、
本当にお返しを遠慮している場合もある
ので、

お返しをしてしまうとかえって
相手に失礼になる場合もあります。

 

また、身内でなかったとしても、
お見舞いの金額が3,000円くらいで、

お返しは不要と言われた場合も、
言葉通りに受け取ってしまい、
お返しは用意しなくても大丈夫でしょう。

 

お見舞いの金額が結構高額な場合でしたら、
やっぱりお返しはしておいた方がいいですね。

 

でも基本的には、お返しは不要と言われた場合は、
お返しはしないでも大丈夫なんですよ。

筆者ももし誰かにお見舞いを贈る場合も、
お返しを用意するのはやっぱり大変だろうから、
お返しを遠慮してしまうと思います。

つまり、お返しを遠慮する人って、
お返しの用意をする大変さを
理解してくれていることが多いので、

その気持ちを受け取ってあげるのが
やっぱりおすすめですね。

 

せっかくこちらの大変さを
思ってくださっているのに、

お返しを無理にでも用意してしまうと、
相手の気持ちを無下にしてしまうことになるので、

やっぱり不要と言われた場合は、
お返しはしないでおきましょう。

 

ただ、どうしても
何かお返しをしないと気が済まない、

やっぱりお返しをしないと
悪いような気がする、というのでしたら、

退院後に自宅に招いて食事をご馳走したり、
お礼状を書いて送るようにするといいですよ。

 

そうすれば相手の気持ちを無下にすることなく、
感謝の気持ちも伝えることが出来るのでおすすめです。

お見舞いのお返しは不要と言われた!やっぱりお返しは必要?結局どうするのが良い?

悩む人のイメージ画像2
先ほども説明したように、
基本的にお見舞いのお返しは不要、
と言われた場合は、

言葉通りに受け取って構いません。

 

でも、お見舞いが高額だったり
身内以外からお見舞いを受け取った場合は、
やっぱりお返しはした方が良い場合もあります。

 

特に目上の方からお見舞いを頂いた場合は、
やっぱりお返しは礼儀として、
しておいた方が今後のためにもいいでしょう。

基本的にお返しはお見舞いに頂いた
金額の半分~1/3の金額の品物を贈る、
というのがマナー
なのですが、

だいたいは1/3の金額の品物でOKです。

 

例えば、3万円のお見舞を頂いたのでしたら、

お返しは1万円程度の品物を
贈るようにすれば大丈夫でしょう。

 

ただ、悩んでしまうのが
お見舞いのお返しに贈る品物。

どんなものをお見舞いのお返しに
贈ろうか迷ってしまった時は、

お菓子のギフトセットを
贈るようにするといいですよ。

 

やっぱりお菓子のギフトセットは一番無難なので、
お見舞いのお返しにピッタリの品物なんです。

もしくは洗剤のセットか、
最近ではギフトカタログもおすすめ。

 

ただし、注意しなければいけないのは、
絶対に商品券やクオカードなどの金券を贈らないこと!

お見舞いのお返しに商品券やクオカードはマナー的にどう?相場は?
入院のお見舞いを頂いた場合、 お返しに商品券やクオカードなど、 金券を渡してしまってもいいのでしょうか? お返しで金券類って、 マナー的に贈っても大丈夫なのか、 ちょっと気になりますよね…。 うっかりマナー違反で...

金券をお返しに贈るのは
マナー違反になってしまうので、
絶対に選ばないように気を付けましょう。

 

ちなみにお返しは退院してから
10日前後で贈るようにするといいですよ。

「お見舞いのお返しは不要と言われた!お返ししない?やっぱり必要?」のまとめ

悩む人のイメージ画像
お見舞いのお返しは不要、
と言われた場合は、

もし身内なのでしたら
言葉通りに受け取って、
お返しはしなくてもOKです。

 

また、身内以外でも親しい相手や、
お見舞いの金額が
そこまで高額でない場合で、

お返しを遠慮された場合は
お返しはしなくても大丈夫です。

 

ただし、目上の人だったり
高額のお見舞いを頂いた場合は、
お返しをしておいた方が無難ですね。

 

つまり相手やお見舞いの金額によって、
お返しを遠慮された場合は、

お返しをするかしないか、
判断をしていったほうがいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました