ウタマロ石鹸で靴の汚れや臭いを取る洗い方!黄ばみの原因と対策も紹介!

スポンサーリンク

愛用している靴が黒ずんでくると
何とかその汚れを落としたいですよね。

 

そんな靴の黒ずみを奇麗に落とせる
と言われているのがウタマロ石鹸です。

ウタマロ石鹸は株式会社東邦より
販売されている

ガンコな汚れ専用の
部分洗い用石鹸です。

 

通常の洗濯では落ちにくい汚れや
ガンコな汚れを落とすだけではなく、

失われていた本来の白さを取り戻すために
安全性が確認されている
蛍光増白剤も配合されています。

 

さらに、除菌や消臭効果もあるため、
依頼はもちろんのこと
靴にも使用できる便利な石鹸なのです。

しかし、そんな便利な
ウタマロ石鹸ですが、

白い靴へ誤った
使い方をしてしまうと

かえって黄ばみが
発生してしまう事が
あり得る
のです。

 

もちろん正しい使い方をすれば
問題はない
のですが、

この失敗をしてしまう人は
意外と多いのです。

 

そこで、今回はウタマロ石鹸の
正しい使い方と黄ばみを発生させないコツを
ご紹介していきたいと思います。

ウタマロ石鹸で靴を洗う方法!汚れも臭いもしっかり取れる洗い方のポイントは?

スポンサーリンク

まず、うたまろ石鹸で靴を洗う場合に
注意をしなければいけないのは、

ウタマロ石鹸での洗浄に
向いている靴かどうかという事です。

 

ウタマロ石鹸は蛍光増白剤が
使用されているため、

最も得意とする靴は
布製の白い靴です。

そのため、上履きやスニーカーを
洗うのに適していると言えます。

 

逆に、白以外の靴や布製のものでない場合は
変色をする危険性もあるため注意が必要です。

ウタマロ石鹸で靴を洗う場合、
汚れにいきなり擦っても
なかなか汚れは落ちません。

そのため、事前準備として
バケツにお湯を張り、

洗濯洗剤を溶かしてその中に
靴を2時間ほど浸しておきます。

2時間洗濯洗剤入りお湯に
浸かった靴を取りだし、

靴の表面全体にウタマロ石鹸を
塗り込んでからブラシで擦っていきます。

 

内側も同様にウタマロ石鹸を塗り込んでから
ブラシで擦って汚れを落としていきましょう。

一通りの汚れを落とし終えたら
泡が出なくなるまで水でしっかりと流し、
洗濯機で脱水をします。

 

そして最後には
日光の当たらない風通しの
良い場所で干すだけです。

普段の靴の洗浄と変わらない手順ですが、
ウタマロ石鹸を使うことによって
靴の黒ずみは奇麗に落ちるのです。

 

さらに、靴の表面だけでなく
内側にもウタマロ石鹸を塗り込むことによって
消臭効果で臭いを取る事も出来るのです。

また、もしも洗っても
なかなか汚れが落ちない場合は

最初に靴を漬ける時に
酸素系漂白剤を混ぜておくと
尚奇麗に仕上がります。

ウタマロ石鹸で靴を洗ったら黄ばみが!原因は?黄ばみの落とし方を紹介!ウタマロ石鹸で黄ばみが出ない洗い方のポイントも紹介!

白い靴のイメージ画像2
先ほどはウタマロ石鹸の
使い方をご紹介しましたが、

この手順の中で、ある失敗をすると
靴が黄ばんでしまうのです。

 

その失敗とは、ウタマロ石鹸を使った後に
水で泡が出なくなるまで奇麗に流す際に、

水洗いが不十分であることと、
干すときに直射日光に当ててしまうことです。

 

ウタマロ石鹸の成分は
弱アルカリ性のため、

靴に残った成分が日光に反応をしてしまい、
結果として黄ばみになってしまうのです。

 

せっかく洗ったのに
乾かしてみたら黄ばんでいた
なんてショックですよね。

靴を洗い終えたら水でしっかりと流し、
洗剤成分をしっかりと落とすことと、

直射日光に当てない
干し方をすれば防ぐことはできます。

 

もしも、洗い方を失敗して
靴が黄ばんでしまった場合
は、

黄ばみの原因であるアルカリ性物質を
中和することによって
黄ばみを落とす事も出来ます。

その手順としては非常に簡単で、

お酢を溶かしたお湯に
3時間ほど靴を漬けて置き、

その後乾かすだけです。

 

たったこれだけの手順で
アルカリ性物質が中和され、
黄ばみが解消されるのです。

ウタマロ石鹸は使いこそ簡単ですが、

注意をしないと余計な手間が
増えてしまうこともあり得るのです。

 

しかし、それでも使いやすく、
汚れも落ちやすいため、
家庭では重宝できる存在なのです。

まとめ~ウタマロ石鹸を正しく使って奇麗な靴を!~

白い靴のイメージ画像
今回はウタマロ石鹸の使い方について
ご紹介をさせて頂きました。

私たちは普段靴を履いて外出をしますが、
愛用している靴ほど汚れやすく、

気が付いたころには
頑固な汚れで真っ黒になってしまいます。

 

そんな時に役立つのが
ウタマロ石鹸です。

ウタマロ石鹸は50年以上も
愛され続けたベストセラー商品のため、
その信頼度や安心感は大きいものです。

また、靴以外にも、
衣類の洗濯にも利用できて、
襟汚れや黄ばみなどの頑固な汚れに有効です。

ウタマロ石鹸での衣類の汚れの洗い方は、
以下のページで紹介しています。

ウタマロ石鹸の効果を実感!?襟汚れと脇の黄ばみを落とす洗い方は?
洋服の襟や脇は長く愛用していると、 だんだんと黄ばんできて、 着にくくなってきますよね。 洋服は私たちが必ず 着用するものであるため、 汗や皮脂の汚れ、 さらには食べ物や血液の汚れなど 様々な汚れが付着してしま...

 

しかし、そんな製品でも
使い方によっては、
汚れが悪化してしまう事もあります。

正しい手順で使用し、
靴をしっかりと奇麗にしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました