プランターで野菜!初心者や子供にも育てられる人気の品種って何?

スポンサーリンク

今、プランターで野菜を育てることが
密かなブームになっています。

確かに、プランターでしたら庭も必要ないですし、
ベランダでも簡単に始められることができます。

またプランターでお花を育てている人も、
野菜を育ててみたいと思ってはいませんか?

プランターで野菜を育てれば、
自分で育てた野菜を
採れたてで食べることができますし、

日々成長する野菜に愛着も持てそうですよね。

だけど、初心者でも育てられる野菜は
何があるのでしょうか?

ここでは初心者でもプランターで育てられる
人気の野菜につい
て紹介したいと思います!

好き嫌いが治るかも?プランターで野菜作りを子供としてみたい!ベランダ栽培できるのってある?

スポンサーリンク

もしベランダ栽培で子供と一緒に
プランターで野菜を育てることができたら、

子供の野菜の好き嫌いも
治るかもしれませんね!

でも子供と一緒に育てるなら
なおさら簡単に育つものがいいですよね。

子供と一緒に育てる野菜でオススメのものは
一体なんなのでしょうか?

小松菜

小松菜は病気にも強く、
成長も早い
ので
初心者にはオススメの野菜です。

またビタミン、カルシウムが
豊富で栄養も満点なため、
子供にもぜひ食べさせてあげたいです。

 

種まきの時期は
3月から11月までなら良くて、
収穫は1月から4月で可能です。

小松菜は買うと結構高いですから、育てるのも
大変経済的でいいですね!

ベビーキャロット

普通の人参とは違い、
細く長いタイプであったり
まん丸に育つタイプの人参があります。

普通の人参の場合、
ゆっくり成長していくため、
栽培が少し大変ですが、

ベビーキャロットの場合は
3ヶ月程度で収穫できるので
ベランダ栽培にも向いています。

小さくて可愛いベビーキャロットは
サラダにもぴったりですし、
子供にも食べやすいサイズです。

ビタミン、カリウム、カルシウムなど
栄養ももちろん豊富です。

種まきは3~4月か8~9月で
収穫は5~6月か11月~12月に
するようにしましょう。

ししとう

ししとうを育てるのは大変と
思われるかもしれませんが

実はししとうは初心者でも
簡単に育てることができます。

ししとうは市販の苗を使って、
プランターに植え替え、
支柱で支えれば実がなります。

 

ビタミンの他にもベータカロテンが豊富です。

ししとうはたくさん実がなるので、
収穫できれば、おかずにも困りませんよ。

植え付けは4~5月で、収穫は6~9月です。

夏休みの期間に実がなり収穫もできるので、
子供と育てるにもぴったりですね!

誰でもできる!?プランターで育てやすい野菜のおすすめはコレ!楽しく簡単に栽培できるものを紹介!

プランターのイメージ画像
プランターで野菜を育てるのに、
とにかく手軽さを重視したいという人には
何がおすすめでしょうか?

とにかく簡単に!という人には
これらの野菜をおすすめします。

カイワレ大根

カイワレ大根は、プランターに土を入れて、
あとはタネをまいて、
水をあげるだけで勝手に育ちます。

しかも大量にできる上、1週間ほどで育つので
どんなにズボラな性格をしていても
育てることができるはずです!

シソ

薬味にぴったりなシソも
簡単に栽培ができます。

シソは土壌に関係なく、
また暑さにも強いため
都市部のベランダにプランターでおいても
簡単に育てることができます。

また薬味ってついつい
買い忘れてしまいますよね。

そんな時に、育ったシソを採ってきて、
薬味に使うことができるので
育てていると何かと便利です。

 

しかし、シソを育てる点で
一点だけ注意点
があります。

シソは成長初期には虫に食われやすいので、
防虫ネットを芽に被せるようにしましょう。

 

簡単にできるプランター野菜でも
もちろん味は美味しいです。

ぜひとも自分で野菜を育ててみて、
美味しく味わってくださいね!

まとめ

野菜のイメージ画像
プランターでのベランダ栽培は
誰でも手軽に始められて

美味しい野菜を健康的に
食べられる素敵な趣味です。

またお子様と一緒に栽培をすれば、
お子様の野菜嫌いを直すこともできるでしょう。

ぜひ、ご家族で楽しく野菜を育てて、
日々の生活に彩りをもたせてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました