かさばって困る!レジ袋をコンパクトに収納するアイデアを紹介!

スポンサーリンク

かさばって困るものってありますよね。

特にスーパーでもらえるレジ袋は、
ちょっとしたことに使える分、
溜めてしまいがちでかさばらせてしまいます。

何かうまく収納するアイデアは
ないでしょうか?

エコの観点からマイバッグを
使用するのもいいでしょう。

ただ、マイバッグも
ついつい忘れてしまうこともあります。

 

ただ、ここでは、レジ袋は
何かと使うので欲しいという方に向けて、

レジ袋をコンパクトに収納するアイデア
ご紹介したいと思います!

レジ袋の収納方法!とにかくコンパクトにまとめるならコレ!

スポンサーリンク

レジ袋の収納方法ですが、
とにかくコンパクトにまとめたいのなら、
コンパクトにたたむことがオススメです。

 

レジ袋をたたむ方法としては
これらがあります。

三角折り

レジ袋をまず縦方向に、
細くなるまで数回折ります。

そしたら、角の辺が斜めになっていくように
次々と折っていきます。

それを繰り返したら最終的に
三角のコンパクトな形にまとまります。

 

最初は難しいかもしれませんが、慣れたら
折り終わるまで1分もかかりません。

三角折りの場合は、
まとまりがよく崩れることがない
ので、
収納する際に便利です。

筆者も家ではレジ袋は三角折りにして、
適当なボックスの中にまとめています。

レジ袋をコンパクトにしまいたいのなら
ぜひ覚えてみてくださいね。

四角折り

四角折りはレジ袋を細く縦に折った後、
それを横半分に折っていき、
最終的に四角になるよう折っていく方法です。

 

三角折りとは違い、大きさを統一できるので、
よりスッキリ収納させたい方は
四角折りをオススメします。

また、四角折りの方がかさばらないので、
より多く収納できるという利点もあります。

 

またボックスなどに収納する際に、
四角折りだと、タンスに洋服を敷き詰める要領で、
収納させることもできます。

五角折り

五角折りはレジ袋を細く縦におった後、
端の右角を左上辺に合わせて折ります。

レジ袋の左部分を、右上に折り込み、
三辺が等しい長さにするようにします。

そうしましたら、後は沿った辺に合わせながら
折り進めていくだけです。

 

五角折りは、三角折り、四角折りに比べても
難易度が高く、コツもいります。

しかし、その分一番コンパクトにまとめることが可能です。

とにかくコンパクトに収納したいという人は
この五角折りをマスターするようにしましょう。

置き場所に困るレジ袋収納!実はファイルが使えるって本当?

イメージ画像
レジ袋はコンパクトに収納できたとしても、
置き場所にも困ってしまいますよね。

すぐに使える場所に置いておきたいけど、
場所を取るところには置いておきたくない。

そんな時に、実はファイルが使えるのです!

ファイルは100円ショップで売っている
クリアファイルで大丈夫です。

そちらにレジ袋を折りたたんで、しまっておいて、

どこか部屋の空いているスペースに
置いておけばすぐに取り出せます。

 

クリアファイルにしまう際も、
サイズごとにファイルを分けることで
さらに効率よくファイルを取り出すことができます。

またサイズごとにファイルの色分けなどをしても
オシャレにまとめることができそうですね。

 

また、レジ袋に限らず、
ビニール袋をしまう際にオススメな雑貨が
ゴミ袋用収納ケースです。

こちらはファイルと似たような形ですが、
取り出し口がついてます。

こちらを使うと、
レジ袋をスタイリッシュにしまえるだけでなく、

まるでティッシュのように
一枚一枚簡単に取ることができます。

 

【楽天市場】『日常生活をデザインする』をテーマに美しく使いやすい商品を揃えています:mon・o・tone 楽天市場店[トップページ]
ではおすすめ人気商品を多数取り揃えております。豊富な口コミやランキングからお気に入りの商品がきっと見つかります。在庫に限りのある商品も多いので、気になるものはお早めにチェック!

こちらのサイトには、
おしゃれなレジ袋ファイルやケースがたくさんあります。

ぜひこちらのサイトの雑貨で、
レジ袋をオシャレにまとめてみてくださいね。

まとめ

レジ袋のイメージ画像
レジ袋は毎日ではないけど、
時々使うことが多く、
収納にはセンスがいります。

だからこそ、ご自身のインテリアや
お部屋の使い勝手に合わせて

うまく収納することで、
オシャレに便利に収納をすることができます。

ぜひ、いろいろなサイトを参考にした上で、
レジ袋を上手に収納してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました