初心者もできる?アレンジ豊富なホワイトソースの超簡単な作り方!?

スポンサーリンク

毎日の献立に欠かせない
ホワイトソースを使った料理は、
小さな子供たちにも人気ですよね。

食べ残しもせず、嫌いな野菜も
うまくホワイトソースと組み合わせると
食べてもらいやすいので重宝します。

でも、そのホワイトソース、
もしかして市販のルーを購入したりしてませんか?

じつは自宅にある手軽な材料で、
簡単に作ることができ、
しかもコスパも良いんです。

 

こちらの記事では
ホワイトソースの超簡単な作り方と、
そのホワイトソースを使った
簡単アレンジ料理をご紹介していきます。

家にある材料だけでばっちり!難しい作業もなし!気軽にホワイトソースを使った料理ができる!

スポンサーリンク

手軽に料理のバリエーションを
広げることができるホワイトソース。

でも市販のルーではなく、
自分で作るとなると、
結構めんどうに感じていませんか?

 

よく言われる注意点が以下の二つ。

・フライパンで小麦粉とバターを焦がさないように炒める。

・牛乳を加えたときにダマにならないようにする

じつは上記の注意点は、
簡単なのにプロ並みの仕上がり!
ホワイトソースのレシピ
でクリアできちゃうんです。

ひとつは、
電子レンジを使ってまぜるだけの方法。

1.電子レンジにも使えるボールで
小麦粉とバター30秒加熱

2.よく攪拌したあと、
牛乳100MLを加えて2分加熱

3.さらに攪拌して、
さらに牛乳100MLを追加して2分加熱

4.コンソメを少量とコショウを加える

 

以上の工程で終わりです。

超簡単じゃないですか?

5分もかからずともできてしまい、
フライパンを使う面倒もありません。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/20341/

 

もうひとつは、フライパンを使いますが、
材料は一度にすべてを入れて
火にかけるだけのもの。

1.小麦粉(強力粉でもOK)大さじ2とバター大さじ1、
牛乳200C、固形コンソメ1個、塩コショウを
フライパンに入れる

2.とろみがつくまで中火でかきまぜる

こちらは2工程で終わる超簡単レシピです。

電子レンジで調理するのは
心配という方におすすめ。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
https://cookpad.com/recipe/1201858

 

作ったホワイトソースは
小分けにして冷凍保存が可能です。

グラタンやパスタなどの調理のとき、
適宜必要な分を使うと時短にもなります。

グラタンやパスタはもちろん定番のシチューまで!季節を問わず食べられる簡単レシピを紹介!

イメージ画像
もう、ホワイトソースを
自家製で簡単にストックできることが
わかりましたよね。

そこで、季節を問わず
ホワイトソースを使った簡単レシピ
をご紹介します。

ホワイトソースを使ったグラタンの作り方

夏にはトマトやズッキーニなどの
夏野菜で彩り豊かに、
冬は定番のマカロニやじゃがいもで温まる♪

季節に応じて、旬の野菜を加えるだけで、
いつでも応用が効きます。

また材料のホワイトソースは、
すでに作っておいたストックを使えば
超簡単にできちゃいます。

 

以下の記事を参考にしてみてくださいね。

夏野菜グラタン
https://delishkitchen.tv/recipes/151388036486136077

 

ホワイトソースを使ったパスタの作り方

トマト缶を使っているので、
さわやかなミートソースでさっぱりといただける、
ホワイトソースが溶け込んで絡むから、
美味しさ倍増のレシピです。

 

ミートドリア焼きパスタ
詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。
https://delishkitchen.tv/recipes/177151998636851604

 

ホワイトソースを使ったシチュー
すべての工程が電子レンジで終わるから超簡単、
かぼちゃを使うので、
夏でも冬でも重宝するレシピです。

加える野菜を適宜変えて、
好みに合わせてアレンジしてくださいね。

 

かぼちゃがホクホク♪
レンジで作る!ワンボウルシチュー
詳しくはこちらの記事をどうぞ。
https://delishkitchen.tv/recipes/174119609522192788

 

初心者もできる?アレンジ豊富なホワイトソースの超簡単な作り方!?のまとめ

グラタンのイメージ画像
いかがでしたか?

ホワイトソースは市販のルーを使わなくても、
超簡単レシピで作れちゃう。

また自家製ホワイトソースをストックしておけば、
季節を問わず、グラタンやパスタ、シチューまで。

 

簡単な作り方で応用が効き、
バリエーション豊かに食卓を彩ることができます。

ぜひ、以上の作り方を参考にしてみてくださいね。

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました