パンプスでかかとの靴擦れ!サンダルでも靴擦れ?その原因と対策とは?

スポンサーリンク

パンプスのかかとが靴擦れして痛い!

こんな時って一体どう対策すれば
いいんでしょうか?

やっぱり女性は仕事などで
パンプスを履かないといけないことが多いから、
かかと部分が靴擦れしてしまうとつらいですよね。

でもそもそもなぜ靴擦れって
起こるんでしょうか?

 

そこで今回はパンプスでかかとが
靴擦れする原因や対策を紹介
していきます。

新しいパンプスで靴ずれする原因と対策とは?詳しく解説します!

スポンサーリンク

新しいパンプスを履くと、
必ずと言っていいほど、

かかとの所が靴擦れして
痛くなってしまいますよね…。

靴擦れの原因は何なのでしょうか?

原因と考えられるものを詳しく解説します。

靴のサイズが合っていない。

実は靴擦れしてしまう原因は歩いている最中、
靴の中で足が動き、
擦れてしまうからなんですよ。

要するに、足の大きさに靴が合っていないから、
靴擦れを起こしてしまうんですね。

でもサイズもちゃんと合うものを買ったはずなのに、
靴擦れするのってやっぱりおかしいですよね。

 

確かに足のサイズには合っている靴を
履いているんでしょうが、
足の微妙な形には合っていないことが多いんです。

つまりサイズは足に合っていても、
足の形と靴が合っていない場合も
考えられます。

人の足って大きさだけでなく、
甲の幅とか指の長さとか、

形が本当に個人個人で
違ってくるんですよね…。

 

そのため、靴擦れが生じて、
かかと部分などが痛くなってしまうんです。

ただし最初は靴擦れしてしまっても、
履いていくうちに、
足の形にフィットするようになるので、
そうすれば痛い思いをしなくて済みます。

素材によって靴擦れが起きる

実は靴の素材によっても
靴擦れが起きやすいんですよ。

特に靴擦れしやすいのが合成皮革や
革靴など要するにレザーの靴
ですね。

レザー素材は特に硬いので、
足が当たって擦れてしまいやすいんですよ。

靴なら履いていくうちに
足にフィットしていきますが、

合成皮革の場合はなかなか
足の形にフィットしないので、
靴擦れが長続きしやすいという難点があります。

ヒールが高い

ヒールが高いパンプスも
実は靴擦れを起こしやすいんですよね。

つま先に負荷がかかるので、
つま先も靴擦れしやすくなってしまいます。

筆者も以前、ヒールの高い靴を履いたら、
ひどい靴擦れをしてしまい、
足の皮膚がボロボロに
なってしまったこともあります…。

以上が靴擦れを起こしてしまう主な原因。

 

では靴擦れをしないためには
どんな対策をすれば良いのでしょうか?

絆創膏を貼る

靴擦れ対策の定番ともいえる方法ですね。

でもかかとなどは靴擦れすると
とにかく痛いので、
しっかりと絆創膏を貼って
保護しておきましょう。

靴擦れ防止パッドを貼る

特におすすめなのが
靴擦れ防止パッドを貼ること。

かかとはもちろん、
くるぶしなど靴擦れしやすい場所に貼れて、
しかも透明ジェルパッドなら
目立たなくて安心ですよ。

靴をセミオーダーする

自分の足の形に合った靴を履くためには、
セミオーダーするのもおすすめですよ。

特にサイズオーダーすれば、
足の大きさを測って、
それに合わせた靴を履くことが出来ます。

でも値段が高くなってしまうのが難点ですね…。

インソールを使う

微妙に足の形に合っていない靴は、
足にフィットするまで、
インソールを使っていくのがおすすめ。

インソールなら種類も多いし、
低価格で買えるのでとっても安心ですね。

 

厄介な靴擦れは以上の対策で改善していけば、
今以上に快適に靴が履けるようになりますよ!

かかとのないサンダルでも靴擦れ!その原因と対策を知りたい!

サンダルのイメージ画像
かかと部分のないサンダルでも
靴擦れすることがありますよね!

かかとのないサンダルで
バックストラップがあると、
やっぱりその部分が靴擦れしてしまうんです。

また、サンダルでもかかとではなく
つま先部分が靴擦れしてしまうことも!

 

筆者も夏祭りの時にサンダルを履いていったら、
足の親指の横が靴擦れして
水膨れになってしまいました…。

サンダルって特に素足で履くものだから、
靴擦れしやすい
んですよね。

 

でもサンダルでも靴擦れしないためには、
先ほど説明したように、
絆創膏を貼っておいたり、
靴擦れ防止パッドを使っていくのが
おすすめですよ。

またサンダルも足にフィットするようになれば、
靴擦れもしにくくなるでしょう。

まとめ

かかとの靴擦れのイメージ画像
パンプスのかかとが靴擦れしてしまうのは、
足の形やサイズが靴と合っていないから。

また、靴の素材がレザーだと、
足に当たって靴擦れしやすく
なってしまうんですよね。

靴擦れ対策としては絆創膏を貼ったり、
靴擦れ防止パッドを貼る、
インソールを使うなどしていくのが
おすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました