一人暮らしの大学生の節約の方法!何の費用を削る?まずは食費?

スポンサーリンク

一人暮らしの学生って
常に金欠との戦いですよね。

遊びたいけれど生活費も確保しなければいけないため、
節約をしていこうと思う大学生さんも多いでしょう。

でも節約していくには具体的に何をすればいいのか、
手始めがよく分からない場合も多いはず。

 

ということで今回は、
一人暮らしの学生におすすめする、
とっても効果的な節約方法を紹介します!

節約方法は簡単・手軽に!大学生から始める節約術!

スポンサーリンク

節約方法で思いつくのは食費を減らすこと、
というイメージが強いですよね。

でもかといって、1日1食だけとか
安いパンやお弁当を買って食べる、
という節約方法はおすすめしません。

そんな節約方法をしていると、
体を悪くしてしまい体調を崩しやすくなり、
風邪も頻繁にひくようになってしまうので、
医療費が逆にかかってしまいますよ!

ということで、
まるで修行のように食事を我慢する節約はNG!

ではどうすればいいのか、
また食費以外に節約できることがあるのか、
おすすめの節約術をまとめました。

飲み物は水筒持参!

自販機やコンビニなどで飲み物を買うと、
それだけで少しずつ出費がかさむので、

飲み物は家で沸かしたお茶を水筒などに入れるなどして、
持ち歩くようにしていきましょう。

そうすれば出先で
飲み物を買わなくてすみますよ。

どうしても外出先で飲み物が欲しい時は、
コンビニや自販機ではなく、
スーパーやドラッグストアで購入しましょう。

衝動買いをしない

節約に衝動買いは禁物!

もし服や靴やアクセサリーや、
その他諸々のものなど、
欲しいな、というものがあったとしても、

まずは一呼吸置いて、
本当に必要なものかよく考えましょう。

不要な服飾品はフリマアプリで売る

服やバッグなど、いらないものって
必ず1つや2つはあるはず。

そこでこの際、服飾品などを全部取り出してみて、
いるものといらない物を分けてしまい、
いらない物はフリマアプリや
リサイクルショップで売りましょう。

するとちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるし、
収納もスッキリして一石二鳥ですよ!

用もなくコンビニなどに行かない

コンビニに行くとついつい新発売の商品に
手が伸びてしまいます。

そのため、なるべくコンビニなど
お店に入らないようにしましょう。

また、用があってコンビニなどに行く時も、
必要なものだけ買い、
それ以外は見ないようにすることも大事。

やっぱり無駄にお金を使う
ということを減らしていけば、
自然とお金が貯まっていくんですね。

 

欲しいものがあると
つい買ってしまいがちなのでしたら、
これを機に、その癖を直していくようにしましょう。

納得の節約方法のいろいろ!食費を軽くする工夫を紹介!

節約のイメージ画像2
食費って実は一番節約しやすいんですよね。

ということで続いては食費の節約術を紹介します。

できるだけ自炊をしていく

やっぱり食費の節約のポイントとなるのが自炊。

簡単なものでも十分なので、
外食や買い食いを減らし、
自炊をして食費を減らすようにしましょう。

どうしても料理が苦手な場合は、ご飯だけを炊き、
あとはレトルトや冷凍食品のおかずなどを使って
食事をしましょう。

安いスーパーを見つける

家の近所に安いスーパーがないか
チェックしてみてください。

ネットでも近所のスーパーをチェックすれば、
広告が見られたりするので、
安くなっている食材を探し出せますよ。

セール中のスーパーでまとめ買いをする

スーパーのセール日を覚えておき、
その日に食材などをまとめ買いしておきましょう。

出来れば約1週間分の食品や食材をまとめ買いしておくと、
かなり食費を節約することができますよ。

ただし、安いからといって
必要でないものまで買わないこと。

買うものをあらかじめ決めておいて、
それ以外には手を伸ばさないようにしてくださいね。

 

以上が学生でも出来る食費の節約術です。

 

実は筆者も安いスーパーを見つけて
まとめ買いをしているんですが、
おかげでかなり食費を抑えられるようになりました。

どれも無理をしなければいけない節約術ではないので、
比較的続けやすいですよ。

節約上手になれば、社会人になってからも
お金がどんどん貯まりやすくなるので、
ぜひ学生のうちから節約術を身につけていってくださいね!

まとめ

節約のイメージ画像
一人暮らしの大学生におすすめする節約術は、
まず飲み物は水筒を持ち歩くこと。

そして衝動買いをやめ、
不要なものはフリマアプリなどで売ってしまいましょう。

食費を節約するなら安いスーパーを見つけ、
ネットで広告をチェックし、安売り商品を購入します。

そしてセール日にはまとめ買いをしておくと、
誰でも簡単に節約できるのでぜひ実践していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました