窓のサッシの熱気でエアコンが効かず電気代が大変!DIYで断熱できる?

スポンサーリンク

今年の夏も暑かったですね。

最近は毎年猛暑で、
エアコンを点けっぱなしに
していた人も多いのではないでしょうか?

しかしそのエアコンも
お部屋の条件が整わないと、
性能を最大限発揮することができません。

お部屋の断熱ができていなく、
サッシの窓から熱気がすごく
エアコンが効きにくいという
ご家庭もあると思います。

その場合、リフォームをするにしても
お金がかかってしまうし、
何かいい方法はないでしょうか?

ここでは、サッシの窓から熱気がすごく、
エアコンが効かない人に向けて、
簡単にできるDIYやグッズ
についてご紹介したいと思います!

これはすぐできる!窓のサッシに断熱効果をつけるなら直射日光を遮断!便利な遮光グッズを紹介!

スポンサーリンク

部屋の直射日光がひどい場合は、
その直射日光を遮断し
断熱をすればいいです。

そんな時に、便利な遮光グッズ
ないでしょうか?

結論から言うと、あります。

遮光グッズはホームセンターや
ニトリなどの家具屋さんの他、
100円ショップにも売っています。

手軽にとりあえず試してみたい
という場合、100円ショップで
手に入るのは助かりますね。

では安価で手に入る
便利な遮光グッズをご紹介します。

すだれ

こちらは100円ショップに
売られているもので、
窓に取り付けるタイプのものです。

通気性がよく、風が通って涼しい上に、
直射日光も遮ってくれるので、
断熱効果もあります。

和室につけたい場合などは、
デザイン的にも
すだれはぴったりですよね。

オーニング

こちらも100円ショップで手に入ります。

オーニングは簡単にいうと
洋風のすだれのようなものです。

こちらもすだれと同様に
窓に取り付けたら、直射日光を遮って
断熱をしてくれます。

デザイン性も高く、どんなお部屋にも
合わせることができるので
インテリアとしても
オーニングは活用することもできます。

遮光カーテン

遮光カーテンは遮光したい場合の定番ですよね。

カーテンとして取り付けるだけで
遮熱効果があるだけでなく、
エアコンの効き目も上げてくれるので
大変重宝します。

遮熱シート

窓に直接貼り付ける遮熱シートも人気です。

これならば、窓に対してほとんど変えずに
断熱効果だけを上昇させることができます。

また窓に貼るシートということで、
災害時、窓ガラスが割れて飛散するのを
防いでくれます。

2019年の台風19号で、
窓ガラスに養生テープを貼る重要さが
話題になりましたし、
遮熱シートを利用すれば、
災害時に慌てる必要もありません。

素人に本格的なサッシの断熱工事は無理だけど初心者向きDIYリフォーム法!

窓のサッシのイメージ画像2
しかし、上記の方法では
あくまで簡易的な方法に過ぎず、
断熱の根本的な解決は
できないかもしれません。

素人には本格的な
サッシの断熱工事は無理ですが、
初心者にもできるDIYやリフォーム
はあるのでしょうか?

結論から言いますと、あります。

今はDIYブームなこともあり、
様々な製品があります。

そして、サッシの断熱にオススメなのが
内窓製作キッドです。

こちらはその名の通り、
内窓をDIYで簡単につけることが
できるキットで、
初心者でも簡単に作ることができます。

内窓はつけることで、外窓と内窓の間に
空気層が出来上がって
断熱効果が大幅に向上します。

寒い地域の家は大抵、
二重窓や二重扉になっていますよね。

このように、効果も大きい内窓が、
簡単に製作キットとしてあるのですから、
リフォームやDIYを検討している人は
ぜひ活用してみましょう!

まとめ

窓のサッシのイメージ画像
ここのところの夏の暑さは凄まじく、
早めに対応をしないと
命に関わることさえあります。

窓のリフォームやDIYとなると、
なんだか大変で危なそうなイメージですが、
本格的なことでなければ、
素人でも簡単に行うことができます。

またDIYも今は初心者でも手軽に始められる
キットなどが出ていて、
敷居もだいぶ低くなっています。

ぜひ、直射日光からの暑さで困っている方は、
サッシの窓のDIYを考えてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました