家族のブーイングが起こる靴下の臭い取りのおすすめの方法は!?

スポンサーリンク

靴下っていつのまにか臭いがきつくなるので、
靴を脱いだ時に周りを驚かせる
ほどになっていた・・

なんて経験はありませんか?

昼間の間は会社の中で靴を脱ぐ
という動作は、あまりないので
大丈夫かもしれません。

でも、家に帰ったときに周りから大ブーイングを受けたり、
そんな辛い仕打ちにあうのは、いやですよね。

そもそも、なぜ靴下はそんなに臭いが
きつくなってしまうのでしょうか?

実は体の中で、
一番汗をかく場所は足なんです。

その汗をいっぱい吸い込んだ靴下
の上に、さらに靴を履くことで、
靴下は雑菌の繁殖にうってつけの
場所と化しています。

また、会社から歩いて帰宅したとき、
汗をかいて身体も熱くなっているので、
さらに雑菌が臭いを充満させているのです。

そんなしつこい匂いを取る、
おすすめの方法
はどんなものがあるのか?

靴を選ぶときに、なにか対策はないのか、
また臭いを取ることができる消臭靴下
にはどんなものがあるのか?

こちらの記事では、順にご紹介していきます。

原因はこれ?革靴を履くことにより靴下が臭いのはどうして?

スポンサーリンク

靴下が臭いから、何度も靴下を
しっかり洗っても臭いが取れない・・

そんな症状に悩まされていませんか?

じつはその匂いの原因は、
革靴にあることが多い
ということが分かっています。

なぜなら、革靴は他のスニーカーなどの靴に比べ、
熱がこもりやすいので、
雑菌を増やし易い傾向にあるから。

靴下から出る汗の高い温度とその湿気が、
革靴でガードされて外に逃げることが
できないのです。

加えてそれは夏場だけでなく、
冬でも歩き始めて5分程度で
湿度が100%にまで高くなるというので、
注意が必要です。

では、その革靴と靴下で発生する臭い
を取るにはどうしたらいいのでしょう。

仕事上、革靴をやめてスニーカーで
出勤するなんてことはむずかしくても。
臭いの原因になる雑菌の増加を減らす、
簡単な方法があります。

まず、革靴を4足以上用意して、
日替わりで革靴を履きます。

毎日同じ革靴を履くと、その湿気が残ったまま
翌日も履くことになり、
雑菌の増殖を止めることができません。

ですから、一日履いたら違う靴を履いて
3日から4日程度休ませて、湿気を抜きましょう。

また、靴の中にインソールを入れている
のであれば、それも同じく取り換えましょう。

他に臭いを防ぐために、できることとして
以下の方法もあります。

・通気性の良い革靴を選ぶ

・脱いだら革靴に新聞紙を入れる

・10円玉を入れたまま革靴を履く

・消毒液で殺菌する

靴下の臭いを取るためには、
靴下を洗うだけでなく、
革靴の履き方や手入れにも気を遣ってみましょう。

靴下の臭いを防ぐおすすめの消臭靴下を知ってる?

靴下のイメージ画像
靴下の臭いを取るのにおすすめなのは、
消臭効果のある靴下を選ぶことです。

普通の靴下より5本指の靴下や、
綿100%の靴下を選ぶことがまず大前提。

そして、以下に3つのタイプの消臭靴下を
ご紹介していきます。

「イオン」の作用で臭いを取る靴下

イオンにも種類があり、特に
「銀イオン」や「銅イオン」
などの作用で消臭する靴下が人気です。

竹炭などの自然素材を利用した靴下

竹には湿度を吸い取ってくれる作用と、
臭いを消し去ってくれる作用を兼ね備えています。

天然素材で作られているので、
健康的に臭いを消し取ることができます。

急速消臭分解繊維を施した靴下

最近話題の繊維で、短い時間で
臭いを消すことができる機能を発揮するもの。

何度洗濯しても、その作用は変わらず
劣化しないということですので、
経済的に消臭対策ができる靴下です。

家族のブーイングが起こる靴下の臭い取りのおすすめの方法は!?のまとめ

足が臭いイメージ画像
いかがでしたか?

家族からブーイングを受けてしまう
靴下の臭いを何とか取り去りたい!

そんなときは、靴下本体を洗うだけでなく、
革靴の履き方や手入れを工夫することで、
その臭いを取ることができます。

また、最近話題の消臭靴下をうまく取り入れると、
効率的に臭いを防ぐことができます。

靴下の臭いの悩みは、これらの対策を
参考にしてみてくださいね。

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました