洗面所の掃除を簡単に行う方法!クエン酸や重曹などを使ってピカピカに!

スポンサーリンク

洗面所の黒ずみや汚れ気になっていませんか。

毎日使っているからそれなりに綺麗にしているよ!!
って方多いですよね。でもよーく見ると
ある!ある!あるんです!汚れが。

よーく見なければ解決!!って思いたいところですが、
一度発見してしまうと気になってしまいます。

毎日使う洗面所を簡単にきれいに長続きさせるコツや
洗面所掃除にぴったりなクエン酸など色々ご紹介しますね。

洗面所の掃除にはどんな洗剤を使う?汚れによって使い分ける?クエン酸や重曹の出番は?

スポンサーリンク

洗面所のお掃除していますか?
私は見て見ぬふりすることが上手です(笑)

でも急な来客があり、お客様が
うちの犬と遊んでくれて
お茶の前にちょっと手洗いさせてって・・・

はっっ!!見て見ぬふりを続けた結果の
汚れの溜まった洗面所―!!って
すごく焦ったことがあります。

少し待っていただくという
とても失礼なことをしてしまいました。

こんなことはもう嫌です。
急にお客さんが来られて洗面所で
手を洗われることになっても恥ずかしくない
洗面所でキープしておきたいですよね。

 

洗面所のお掃除あなたはどんな洗剤使っていますか?

私はどんなものでもまあ汚れが落ちればいいかと、
お風呂用の洗剤をドバっとかけて
お風呂洗い用のスポンジでごしごししていました。

一見きれいになったようで、
でもよーく見るとなんだか落ちきっていない汚れが…

排水溝の金属の周りにはまだ黒い汚れがあるし、
またすぐに汚れる…あきらめなさい…
って悪魔の私がささやいています。

でも私はあきらめません!!
なんでお風呂用の洗剤かけているのに、
ごしごしこすってるのにきれいにならないんでしょうか。

その理由と掃除の仕方を徹底的に調べて改善していきます。

まずは洗面所の汚れはそもそも何者なんでしょうか

●赤カビ
●黒ずみ・水垢
●手垢や化粧品などの油汚れ

これらの汚れが洗面所にはついています。
そうなんです!汚れの種類別に掃除の仕方があったんです!

私は今まで何をやってきたのでしょうか・・・
もしかして逆効果なこととかしちゃってたのでしょうか。

では汚れ別に掃除の仕方を調べていきます。

赤カビ

お風呂の壁とか天井にも油断したら現れませんか。
ピンクのような赤いようなやつです。

こすればすぐにとれて完ぺき!なんて思っていたら
すぐにまた同じところに現れます。

日頃から発生しないようにしたいですね。

赤カビを発生させないようにするコツ

1.きれいに洗面台を洗います

2.一日一回45度以上のお湯で洗面台を洗い流します。

3.きれいに水分をふき取り、乾燥させます。

4.洗面所をこまめに換気しておく

 

熱湯消毒でカビを撃沈し、水分をふき取り、
換気をして湿気を好むカビの住みやすい
環境を作らないようにします。

掃除には環境づくりも大事なんですね。

私は、汚れは落としても熱湯消毒も水分のふき取りも
換気も気にせず掃除していました。

カビに餌を与えていたんですね。逆効果です。
そりゃあ、すぐに赤カビ繁殖するわけですよね。

黒ずみ・水垢

黒ずみの正体は石鹸かすや皮脂などを
栄養として繁殖したカビ!
なんです。

水垢と結合していることが多く
黒ずみと水垢は同じ方法でお掃除できます。

水垢はアルカリ性です。
なので逆の性質の酸性のクエン酸でお掃除します。

黒ずみと水垢をとるコツ

1.クエン酸水を作り、汚れ部分に吹き付けます

2.10分程度放置します。

3.中和されやわらかくなった汚れを
後はスポンジでこすり落とします。

4.きれいな水で洗い流します

5.乾いた布で水分をふき取りましょう

 

排水溝の周りの部分など細かい所に入り込んでいる汚れです。
クエン酸スプレーで汚れが柔らかくなったところを

小さい洗面台用のスポンジを使ったり、
捨てる前の歯ブラシを活用して
細かい部分までこすって汚れを取ります。

クエン酸スプレーの作り方

1.まずはクエン酸(100均などに売っている粉末タイプ)を用意します。

2.水200㎖に対して粉末のクエン酸を小さじ1杯入れます。

3.スプレーボトルに入れてよーく混ぜて出来上がりです

 

アルカリ性とか酸性とか掃除で気にしたことなかった・・・
自分の今まで使っていた洗剤はいったい何性なんだろう。

そんなことも知らないです。
掃除に化学が役に立つんですね。

全然知らなかった。そりゃあ、汚れ落ちないわけですよ。

手垢や化粧品などの油汚れ

手垢や化粧品などの油汚れは酸性です。
なので逆の性質のアルカリ性の重曹を使います。

油汚れを落とすコツ

1.重曹水を作り、汚れ部分に吹き付けます

2.軽い汚れならすぐ取れますが、10分程度放置します。

3.中和されやわらかくなった汚れを
スポンジや歯ブラシでこすります

4.きれいな水で洗い流します、
重曹は残りやすいのでゆっくり十分にすすいでください。

5.乾いた布で水分をふき取りましょう

重曹水スプレーの作り方

1.重曹(100均に売っている粉末の物)を用意します

2.水またはお湯100㎖に対して
粉末の重曹を小さじ1杯分入れます。

3.スプレーボトルに入れてよーく混ぜて出来上がりです。

 

水に溶ける重曹の量は決まっていて
溶け残った重曹は白っぽい汚れになってしまうので
注意してください。

必ず量を守って溶かしてください。
また一回の掃除で使い切る量を毎回作るのが理想的です。

 

私は、今まで洗面所の掃除でこの汚れは何?
とかどんな洗剤が良いの?とか
カビには換気とか考えずに生きてきました。

カビに餌を与え、全く成分の分からない洗剤を
ジャバジャバかけてただただこする。

ふき取りなんて全くせずに洗ったまま完成!!って・・・
全然完成してないし!逆効果だったし・・・

ただやみくもに洗剤を使ってこすったら
良いわけではないんですね。

 

一生懸命掃除しても逆効果だった私の掃除方法、
こんな汚洗面所人生にサヨナラして
これからはピカピカ洗面所デビューします。

洗面所を掃除するときの強い味方とは!?実は重曹がおすすめ!

クエン酸と重曹のイメージ画像
洗面所の掃除に欠かせないことが分かった重曹やクエン酸。

そもそも重曹ってなに?って
気になったので調べてみました。

重曹の正体

重曹とは炭酸水素ナトリウムです。
わ、分からない。

食塩水が原料で二酸化炭素を加えて作られます。
なんか身近な言葉出てきた、うれしい。

人体に害のない優しい成分で
入浴剤や食用としても使われます。

でも食べられる重曹と食べられない重曹があるので
注意してください。100均などでお掃除用品のところに
売っている重曹は別の成分が入っていることもあるので
食べられないものとして扱います。

洗面所の掃除に使える理由

重曹は弱アルカリ性です。

洗面所によくある汚れ、油汚れや皮脂汚れは酸性で
アルカリ性の成分で中和して落とします。

また消臭効果も高く
洗面所の嫌な酸性の臭いを中和して消してくれます。

重曹ってすごい!汚れも落とすし、
臭いもとるんですね、洗面所掃除の強い味方です!

洗面所だけではもったいない!!家じゅうで役立つ重曹!

ここまで、
重曹を洗面所の掃除に使う方法を紹介してきましたが、
重曹は、それだけではもったいない、
すごい力を秘めているのです。

お風呂の湯船も重曹でつけ置き洗い

湯船もなかなか落ちきれない汚れが溜まる場所ですね。
そんな汚れが簡単にきれいになります。

残り湯に粉末重曹1カップを入れます。
その中に掃除のしにくいお風呂の蓋や椅子、
洗面器などを入れてつけ置き洗いしちゃいましょう。

臭いも汚れもスッキリしますよ。

浴室のカビを撃退

浴室の床や壁、天井にカビ発生しますよね。
そんなカビをとるときは、重曹をペースト状にして使います。

このペーストをカビに塗り付けてラップパックし
4時間以上放置します。その後お湯でしっかり洗い流してください。

重曹が残ると白っぽい汚れになります。
カビが取れていない場合は
ブラシでこすり洗いしてください。

洗濯洗剤に混ぜて洗濯物がふっくら仕上がる・消臭もしてくれる

普段お使いの洗濯洗剤だけでなく
重曹水を加えてお洗濯します。
皮脂汚れや臭いをスッキリ落としてくれます。

靴の中にいれて臭いをとってくれる

もう履かなくなった靴下や、
使い古しのストッキングの足先部分に
粉末の重曹を入れます。

入れる量は約100gです。
この重曹を入れた靴下の先部分を靴の中に入れておきます。

これだけであとは重曹が勝手に消臭してくれます。
2~3か月ほどで交換してください。

電子レンジ内の臭いと汚れもピカピカに

電子レンジの中って油断すると
すぐに臭いがついて汚れもこびりつきますよね。

そんな庫内は重曹水を耐熱容器に用意します。
これを庫内に入れ3分ほど加熱チーンします。
そのまましばらく放置します。

重曹水の蒸気が出て庫内を蒸らします。
この蒸気で浮いてきた汚れをぞうきんなどでオフします。
仕上げ拭きを忘れずにして重曹が残らないようにしましょう。

まとめ

洗面所のイメージ画像
今回は洗面所のお掃除法やこのお掃除に欠かせない、
クエン酸と重曹について書きました。

全部試すのは少し気が重い時は
簡単な物から初めてみてください。

一緒にピカピカ洗面所デビューしちゃいましょう。

タイトルとURLをコピーしました