コスパ最強!100均で収納スペースはできる?増える服の整理法!

スポンサーリンク

もともと整理整頓て、
得意じゃないのよね。

貧乏性というか、
物持ちがいいというか、

住み始めた頃は、
もっと部屋が広かった気が
するんだけど・・・

最近じゃ置く場所がなくて、
気がつけば足元やテーブルの上の
スペースが一杯・・・

とくに、服!
かさばるのよネェ。

自分が持ってる服も
よくわかってないし、

気がつけば
同じような色のチュニックが
何着もあって

自分の管理だけでも大変なのに、
子供が大きくなってきて

子供服も次々用意しなきゃで
もぅアップアップ!

本当にこれ全部、
収納できるのかしら?

家事や育児で手一杯で、
収納なんてやってる暇ないんだけど・・・

リフォームにお金もかけたくないし
100均グッズでなんとかならないかしら

引っ越した直後の広い空間に戻した~い!

 

そんな、収納にお悩みのあなた!

100均には様々なお役立ち商品が
ありますね。

100均に目をつけたところが、
さすが主婦です。

でも100均はたくさんありすぎて、
かえって何をどう使えばいいのかわからない!
そんな声もあります。

そこで、
100均グッズを活用した収納スペースの
作り方
を紹介します。

限られたスペースと予算で、
コスパ最強に服の収納をしちゃいましょう。

まずは、クローゼット!
なんとなく置き場の決まってない小物類は、
比較的簡単に整理できます。

置き場の決まってない帽子や時計、
いつもテーブルの上や玄関に
適当に置いちゃうから、
いざという時、見つからない!

小物の整理は、ワイヤーネットを使います。
100均で売ってるワイヤーネットを
壁に取り付けます。

フックを使うと、いろいろなものを
掛けられるようになります。

帽子やスカーフなどが手軽に掛けられて、
何があるかも一目瞭然ですね。

見た目もスッキリして、
使い終わったら掛けるだけなので
収納も簡単にできます。

次は、突っ張り棒です。

クローゼットの下の方に、
突っ張り棒を取り付けます。

この突っ張り棒1本で、
クローゼットの収納力は2倍!

下の段はお子さんでも手が届くので、
子供服の収納場所にもベスト。

整理整頓をお子さんに教えるチャンスかも!?

ハンガーも収納に役立ちます。

お店で買ったときやクリーニングで
ついてきたハンガー。

そのまま収納しておくと、
なんかゴチャゴチャした感じが
しますよね。

ハンガーも、100均でそろえて統一すると、
見た目がスッキリするのももちろん、
形が同じなので、
効率よく服を収納できるようになりますよ。

100均のハンガーは、
3本セットや5本セットで買えるので、
めちゃくちゃコスパもイイですよね。

100均でおトクでできた収納場所!アイデア次第でもっと使える?秘密の裏技を紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

ダンボールBOXは、
クローゼットの上の段の収納に、
便利です。

ダンボール?なんか見た目が悪そう・・・
いえ、そんなことないんですよ。

セリアのプレンティBOXは見た目もオシャレで、
いくつもそろえたくなるデザインです。

ダイソーやキャンドゥでも、
色々なデザインのダンボールBOXが
あるので、家のインテリアに合わせて
購入することもできますね。

クローゼットの上の棚って、
結構高い位置にありますよねぇ。

普段は使わない、オフシーズンの衣類や
小物類を収納するのが、オススメです。

次は、衣装ケースの収納についてです。

「衣装ケースの中、人に見せられない!?」

「無造作に突っ込んじゃって、シワシワ」

「奥のものが取り出しにく~い」

わかります。
衣装ケースってムダに大きいんです。

100均のプラスチックカゴが、
衣装ケースの収納にとっても役に立ちます。

大きめのカゴには、洋服類。
小さめのカゴや仕切りが付いているものには、
靴下や下着が入れられます。

お子さん用、自分用と
BOXごとに分けて入れれば、
ゴチャゴチャに混ざることもなくなりますね!

押し入れの活用も100均で。

元和室をリフォームした部屋は、
押し入れがあったりします。

ここも、クローゼット風にしちゃいましょう!

ここでも、100均の突っ張り棒が役に立ちます。

BOXを入れやすいという、
押し入れ収納の良さを活かしつつも、
服が掛けられる、と
イイとこ取り収納の完成です。

お子さんのおもちゃ、
買ってあげたいけど収納場所が・・・
お母さんの頭を悩ませる1つです。

買ってあげるのはいいけど、
できればお片付けまできちんとやってほしい。

そんなお母さんの願いを叶えるグッズも100均にはあります。

プラスチックでフタがあるBOXは、
見た目もスッキリ収納できます。

お子さんが、自分でお片付けができるように、
フタにおもちゃの名前を書いたり、
写真を貼っておくとイイかもしれませんね。

プラスチックのカゴも、
お子さんのおもちゃ収納に役立ちます。

同じ種類で揃えれば
重ねてしまうことができるので、
場所を取りません。

よく使うミニカーやおままごとセットなどを
入れておくと、
ちょっと遊ぶ時間ができたときに使って、
サッと片付けることもできますね。

本当に100均グッズで収納スペースは増える?ちょっと手を加えてDIYしたらここまでできた!

服の収納のイメージ画像2
DIYで大活躍なのが、
100均のすのこです。

ナチュラルな雰囲気が、
キッチンにピッタリなのです。

組み合わせれば、
トースターや調味料の棚として
利用することもできます。

一番のオススメは、冷蔵庫の横スペース。

ここに縦向きにしたすのこを
強力マグネットで貼り付けます。

隙間スペースの有効活用で、
キッチンの小物類を、
いろいろ整理しちゃいましょう!

トイレのトイレットペーパーって、
なんとなく置き場所が決まらない、
そんなことありませんか?

トイレットペーパー置き場も、
すのこDIYで作ることができちゃいます。

見た目もクリーンで、
お客様の印象もアップすること
間違いなしですよ。

ここまで整理して、見渡したら、
どこに何が入ってるのかわからな~い!
ということもあるかもしれませんね。

そんなときは、100均のラベルシール

中身がわかるようにラベリングしておけば、
いちいち中を開けなくても、
中身が確認できて、
一歩上いく収納の達人ですね。

まとめ

服の収納のイメージ画像
いかがでしたか?
使ってみたい100均のグッズや技は
見つかりましたか?

まだまだ使いこなせていない100均の商品、
そのコスパのよさをフルに活かして、
収納の達人の道を極めましょう!

タイトルとURLをコピーしました