電子レンジが臭い!掃除やにおい対策の方法は?クエン酸や重曹が効く?

スポンサーリンク

長年電子レンジを使っていると、
なんだか嫌なにおいがしますよね。

それ以外にも電子レンジには
油の汚れや黄ばみなど、

長年蓄積された
汚れやにおいがこびりついています。

時期はもう年末シーズンです。

この電子レンジに
こびりついた汚れやにおいを

大掃除に綺麗サッパリ
落としたいですよね!

 

しかし、電子レンジの
掃除やにおいにはどのような
対策をしたらいいのでしょうか?

また、クエン酸や重曹が効く
聞いたことがありますが、

実際効果はどうなのでしょうか?

 

ここでは電子レンジの掃除方法について
解説をしたいと思います!

毎日使う電子レンジは清潔にしたい!忙しいときにもできるちょこっと掃除の方法を紹介!こまめな掃除でにおい対策!

スポンサーリンク

電子レンジは毎日使うことが多く、
できたら毎日掃除をしたいです。

毎日掃除をすることによって、
大掃除をする必要はないですし、

嫌なにおいに
悩まされることもありません。

しかし毎日掃除って億劫ですよね。

 

忙しい時にでもできる
ちょっとした掃除の方法を紹介します。

電子レンジは実は掃除がしやすい家電です。

ターンテーブルを外せば、
ある程度隅々まで掃除はできますし、

ターンテーブルがないものは
ただの箱上ですのですぐに掃除ができます。

 

そこでオススメなのは、
ダイソーに売られている

電子レンジお掃除グッズです。

こちらは100円で、
スポンジとオレンジオイル由来の
洗剤が入っており、

それをスポンジに染み込ませたら
あとは1分間レンジでチンをするだけです。

洗剤が蒸発をしてレンジの中に飛び散り
汚れに付着をしてくれるので、

あとはスポンジで
レンジの中を拭き取ればOKです。

 

これだけだったら5分で済みますし、
毎日の掃除ならこれで十分です。

ダイソーならまとめ買いもできますし、
簡単ですので、
ぜひ使ってみてくださいね!

長く放置した電子レンジの汚れの掃除にはクエン酸が効くの?それとも重曹が効く?

重曹とクエン酸のイメージ画像
よく、掃除にはクエン酸や
重曹が効く
と聞きますが、

電子レンジの場合は
どちらが効くのでしょうか?

結論から言えば、どちらも効きます。

 

まずクエン酸と重曹ですが、
どちらも食品の
イメージがあると思います。

実際クエン酸は
柑橘類に含まれている成分ですし、

重曹はベーキングパウダーの原料です。

しかし、どちらも
掃除には大変大きな力を発揮する
コスパのいいアイテムなのです。

 

ちなみにクエン酸も重曹も
どちらもドラッグストアや

ホームセンターの洗剤コーナーに
大抵売られていますよ。

掃除方法ですが、
基本的には上記のような

レンジでチンをする
掃除方法がオススメです。

重曹は電子レンジの中の
こびり付いた油汚れに
効果を発揮します。

 

ですので、まず水100mlに対して
重曹を小さじ1混ぜて

重曹水を作り、
それを布巾に染み込ませます。

それを1分ほど加熱したら、
重曹水が蒸発して
油汚れに付着をしてくれます。

あとは、そのまま
布巾で拭くだけです。

 

重曹で電子レンジをふいたら、
クエン酸でも同様のことをします。

クエン酸は電子レンジの中の
ベタつきやにおいに効果を発揮します。

重曹と同じように
掃除をしたらそれだけで

だいぶ電子レンジも
綺麗になるはずですよ。

 

そしてこのクエン酸と、重曹は
食品に使われているように、

自然成分であるため
体に害がありません。

電子レンジは食品を扱う家電ですし、
掃除をするにしても
体に害のないものにしたいですよね。

 

重曹は電子レンジの他にも、
コンロの油汚れや除菌、

クエン酸は水回りの水垢、
トイレの尿石の掃除にも使えます。

どちらも使用頻度が高いため、
重曹水とクエン酸水をスプレーボトルに

入れておいて常備をしておくと、
コスパよく掃除も捗りますよ。

 

毎日の電子レンジ掃除でしたら、
重曹水とクエン酸水を

電子レンジ内に吹きかけて
布巾で拭くだけでいいですし、

上記の方法もいいですが、
こちらの方法も
検討してみてくださいね!

まとめ

電子レンジのイメージ画像
電子レンジの汚れは放置をしておくと、
故障の原因にもなりえます。

筆者も経験がありますが、
電子レンジが壊れると

不便を強いられることが
本当に多いです!

 

ぜひ、電子レンジのお掃除グッズや
重曹、クエン酸を使って、
電子レンジを綺麗に大切に使ってください。

大切に使えば使うほど、
電子レンジも長く動いてくれるはずですよ!

タイトルとURLをコピーしました