お葬式の子供の服装は?何を着せる?靴や靴下は?数珠は持たせる?

スポンサーリンク

お葬式では子供にどんな服装をさせると
良いんでしょうか?

 

小学生だったり幼児だったりして、
制服がない場合は、
着せるものに悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は子持ちの家庭なら
絶対に知っておきたい、

お葬式の時に子供に着せる服装や
数珠は持たせるべきなのか
を紹介します。

お葬式の子供の服装は?靴や靴下は?小学生と幼児の場合はどうする?

スポンサーリンク

小学生や幼児だと
制服も持ってない場合が多いから、

お葬式の時に着せるものに困りますよね。

ということで、お葬式の時に子供に着せる服装や、
靴、靴下などのマナー
を紹介していきます。

黒白のモノトーンの服装を着せる

制服がない小学校に通っていたり、
就学前のお子さんには、

なるべくモノトーンの黒白の服を
着せるようにしましょう。

 

男の子なら白の襟付きシャツ、黒のズボン、
黒のジャケットという服装が理想ですね。

女の子なら白の襟付きシャツと
黒のワンピースか、
もしくは黒のジャンパースカート、

そして黒のジャケットがあると
良いでしょう。

 

一応子供服の喪服というのも
あるにはあるんですが、

子供ってどんどん成長していって、
すぐに着られなくなってしまうので、

あえて子供用の喪服を購入しなくても、

制服に見えるような、
黒と白のモノトーンの服装を
心がければ問題ありませんよ。

 

また、真夏でしたら
ジャケットはなしでもOKですが、

黒のポロシャツを
着せておいた方が無難です。

もしくは白い襟付きシャツと
黒のベストの組み合わせでも大丈夫ですよ。

靴下は派手な色柄でないものを選ぶ

靴下は男の子でも女の子でも、黒か白、
もしくはグレーか紺色を選びましょう。

てっきり靴下は黒でないと
ダメかと思ってましたが、

意外にも白やグレーや
紺でもOKなんですね。

ただし、なるべく無地で
シンプルなデザインの靴下を
はかせてくださいね。

また、くるぶし丈の靴下は
マナー違反
なのでご注意を。

靴はローファーか派手ではないスニーカーでもOK

靴は黒や茶色のローファーか、
キャラクターものなど派手な色柄でなければ、
スニーカーでも大丈夫です。

また、小さい子が履くような音が鳴る靴は
履かせないようにしましょう。

なるたけ地味で目立たない靴を
履かせるようにすると良いですよ。

女の子の場合は髪留めも地味なものにしておく

女の子の場合、髪が長いのでしたら
結んでおいてあげるのがいいですね。

ただし明るい色や
キラキラした髪留めは使わず、

茶色や黒のヘアゴムなどを使って
結んでおくようにしましょう。

 

以上がお葬式に参列する際の
子供の服装マナーなんですが、

要するに黒い服を着させるようにすれば
問題はないんですね。

 

ちなみに、小学生で
制服があるのでしたら、

それを着せて参列
させるようにすればOKですよ。

お葬式に参列する時に子供にも数珠を持たせるの?その他に気を付けるマナーは?

数珠のイメージ画像
基本的には子供にも
数珠を持たせた方が良いでしょう。

ただし3歳以下の小さいお子さんには
持たせなくてもいいので、

だいたい4歳以上のお子さんからは、
数珠を持たせるようにしておくと良いですね。

数珠は子供用の小さいものがあるので、
それを購入しておいて
持たせておくのが良いでしょう。

 

ただ、あまりにもやんちゃで、
数珠を持たせたら
振り回してしまいそうな子でしたら、

無理に持たせる必要は
ありませんのでご安心を。

ある程度物事が分かって、
数珠もしっかりと大切に持てる年齢なのでしたら、

ぜひ子供用の数珠を
持たせるようにしてあげてください。

 

ちなみに筆者の小学生の時に祖父が亡くなり、
子供用の数珠を持たされて参列しましたよ。

もしもの時のために、
子供用の数珠を
購入しておいた方がいいですね。

 

やっぱり子供でも
数珠はあった方がいいんですね。

後はなるべく騒がないように気を付けさせて、
お焼香の際も親御さんが
一緒に行くようにしてあげると良いでしょう。

そうすればマナー違反になる
心配はないのでご安心を。

また、どうしてもお葬式の途中、
お子さんがぐずってしまうようでしたら、

一旦会場から出てしまっても大丈夫ですよ。

 

でもなるべくは事前に、
これからどのような場所に行くのか、

ちゃんということを聞いて
大人しくしてしなければいけないのか、

ということをお子さんに
話しておくと良いでしょう。

「お葬式の子供の服装は?何を着せる?靴や靴下は?数珠は持たせる?」のまとめ

お葬式のイメージ画像
お葬式に小学生や幼児を参列させる場合は、
白の襟付きシャツと黒いズボンやスカート、

黒か白か紺の靴下に、
ローファーか地味めなスニーカーがおすすめ。

女の子で髪が長い場合は、
黒系のヘアゴムなどで、
結んでおいてあげるようにすると良いですね。

 

また、数珠は大人しく
持っていられるようでしたら、

子供用のものを持たせるのがおすすめです。

 

あとはなるべく、
大人しくしていくことを約束させれば、
葬式の時でも特に問題ないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました