布団の収納スペースに悩む!出し入れ簡単な収納方法・アイデアを紹介!

スポンサーリンク

布団といえばみなさんは
どのように収納してますか?

圧縮して収納していたり、
袋に入れてそのまま…などなど

色々な方法で収納してますよね?

でももっとうまく収納したい、
かさばるから小さく収納したい!と
思う方も多いのではないのでしょうか?

そんなあなたに朗報です!

今回は厄介な布団の収納について
ご紹介いたします!

 

布団は収納しないと
カビやダニでいっぱいになります。

私も布団入れて保管していたら
カビだらけになって泣いたことがあります…

本当に地獄です…。

皆さんも本当に気を付けてください…

そのためにも今回一緒に学びましょう!(笑)

 

まず初めにご紹介するのは
IKEAの収納ケース(スクッブ)を使って
収納するアイデアです。

シンプルな色なので
インテリアにも合います!

クローゼットの中に3つ重ねて
収納してみてください!

もし入りきらないときは、
縦にして収納でもOKです!

100円ショップで
ランドリーバックを布団収納ケースとして
活用するパターンもあります。

中が見えないランドリーバックなので
すっきり収納できますよ!

後は圧縮袋ですね!

最近100円ショップでも売ってますよ!

ただ100円じゃなかったりしますが…

でも安く収納したい、
さっと収納したいという方はおすすめですね!

みなさんすでにやっている方も多いですかね

もっといろいろなところでも売っているので
ぜひぜひ見てみてくださいね。

布団を上手に収納してスペースを有効活用しよう!収納アイデアを紹介!

スポンサーリンク

さて布団が綺麗に収納出来たところで!

せっかく出来たスペースを
有効活用しよう!ということで

他の収納方法もご紹介します。

空いているスペースに合わせて
収納棚を見つけてみてください!

そこに小物類やカバン類を
入れればすっきりしますよ!

クローゼットの中にしきりの板があれば
つっばり棒を使ってフック付きのケースで
小物をしまえちゃいます!

ただつっばり棒の場合は
吊り下げられる重さが決まっているので
そこは注意しましょう

 

後はハンガー掛ける部分に
布タイプの収納などもありますよね。

そういうものを使って
小物をしまうのもいいですね!

これでだいぶすっきりしたのではないでしょうか!
ぜひいろいろ試してみてくださいね!

お金に余裕があるならこんな商品はいかが?布団を収納できるベッドとは?

ベッドのイメージ画像
もしお金に余裕があれば
最近は布団やかさばるものを
収納できるベッドもあります!

なかなか高いので
お金に余裕がある人じゃないと
厳しいかもしれませんが

収納するところが増えるので
使い勝手はいいのではないでしょうか!

 

布団以外にスーツケース・ゴルフバック・テント、
毛布も入れられますし
余裕があれば服などもしまえますね!

結構収納できるのでいい感じですね。

デザインもスタイリッシュなものや
シンプルなものも出てきてますので
ぜひぜひ見てほしいです!

まとめ

布団の収納のイメージ画像
今回は布団の収納についてご紹介しました。

収納できるようになると気持ちいいですし
広く使うことができますよね。

ぜひぜひ試してほしいです。

 

ただ注意してほしいのは
収納が増えると、物が増えるということ…

収納したついでに
いらないものはどんどん
捨てていきましょうね。

それが難しい場合は
断捨離できるお友達にも
手伝ってもらいましょう!(笑)

 

★ちょい得情報★

今回から始まりましたちょい得情報!

勝手に始めます(笑)
多分、今回で終了です(笑)

物を捨てる時の注意点ですが
1年間使わなかったものを
基準に捨てるといいですよ。

1年も使っていないなら
今後も使わないですよね。

 

また、いるものをリスト化して
リストに書いてないものを
バンバン捨てていくのもありだと思います。

それを続けられたら、
おいしいものを食べに行くなどすると
継続できるんだとか!

私もためやすいタイプなので
いまからやってみようと思います!(笑)

これを参考に素敵な収納ライフを
お過ごしください!

タイトルとURLをコピーしました