靴の臭い効果的な対策方法は!?安くて簡単に消臭できる方法は?

スポンサーリンク

靴の臭いで嫌な思いしたこと
一度はありませんか?

毎日履きやすくて履いてる靴も
臭いを嗅いだらとても臭くて
ガッカリした経験ありませんか?

わたしの家は玄関に靴を置いているので、
帰ってきたときにぷーんと、靴の
嫌な臭いがして気分が悪くなったことがあります。

玄関に靴を置くのは普通に当たり前のことなので
仕方ないのですが、じめっとしている季節に
とても嫌な臭いが漂ってくるので
ほんとに最悪な気分です。

 

そんな臭いにお困りのあなたに
靴の臭いの対策や消臭方法について
今回は調査していきたいと思います。

靴の臭いの原因はこれ!臭いのもとを徹底解説

スポンサーリンク

まずは靴がなぜあんなに嫌な臭いを
漂わせてしまうのか説明していきたいと思います。

靴の臭いは汗が原因?とおもってるあなた。
それは違うんです!

靴が臭くなるのは、汗そのものではなく、
靴の中に繁殖するバクテリアの排泄物が原因です。

靴の中は高温多湿で雑菌の繁殖には最適な環境なのです。

汗と足の裏から剥がれ落ちた角質が
バクテリアを増殖させ、靴の中が臭くなるのです。

靴が臭くなれば当然足にも臭いが移ってしまいます。

ニオイをとるために一生懸命洗った足で
バクテリアがいっぱいの靴を履けばまた足が臭くなる・・・。

これでは臭いの悩みからは解放されませんよね。
こういった悪循環から臭いがキツくなってくるのです。

詳しく説明すると臭いの原因は1.雑菌・2.疲労臭などです。

1.雑菌

足が臭う主な原因は雑菌。

足にもともと潜んでいる常在菌が、
汗と混ざった皮脂や古い角質、
垢などの汚れを分解すると、
臭いの元となる物質ができます。

その物質は、納豆にも含まれている「イソ吉草酸」と、
酢っぱい臭いがする「酢酸」の二つです。

以下、雑菌が繁殖してしまう
元となるものを紹介しますね。

1-1.汗

足の裏は他の部位に比べ汗をかきやすい部分です。

それもそのはず、足の裏には汗腺が集中して存在しており、
その量は背中の5~10倍ほどであると言われています。

そのため、足は1日でコップ1杯分もの
汗をかく部分なんだとか。

しかし、足の裏の汗腺である「エクリン腺」から出る汗は
本来無臭です。上述のように、汗が
皮膚常在菌の餌となり分解されて、臭うようになります。

1-2.角質

角質も常在菌によって分解されることで
臭いを発するようになります。

足は全身を支える部分のため、
他の部位に比べて角質が厚く、かたくなっています。

そのため、垢となって剥がれ落ちる角質が多くなります。

1-3.靴・靴下

長い間履きっぱなしの靴や靴下は蒸れ、
ニオイのもとになります。

特にパンプスや革靴など、足全体を覆う靴の場合、
通気性が悪いため汗が溜まりやすく、
雑菌が繁殖しやすくなります。

常在菌は高温多湿を好むため、
湿気がこもりすぎないようにしましょう。

2.疲労臭

洗っても洗っても臭いという場合、
疲労臭が原因かもしれません。

疲労が体に蓄積されると、肝臓や腎臓の働きが弱るため、
本来尿として出てくるはずのアンモニアが
血液によって全身を巡り、皮膚から出てくるようになります。

特に立ち仕事などで疲れた足は血行が悪くなり、
下半身に血液と老廃物が溜まりやすくなります。

そのため、毒素のアンモニアが
老廃物として排出され、疲労臭が発生します。

3.爪垢

爪の間には、汗や古い角質が垢としてたまりやすいです。
これを放置してしまうと、強烈な臭いを発しはじめます。

特に親指の爪にはカスが溜まりやすいので要注意。
こまめに爪を切ったり、ブラシで汚れを
落としたりして対策をとりましょう。

4.ストレス

足の臭いは、ストレスも関係します。
「精神性発汗」といい、緊張する局面になると
汗の分泌量が増え、結果的に臭くなります。

また、ストレスが溜まることで上述の疲労臭の原因にもなります。
このような原因から靴の臭いは
広がってしまうことがわかりますね。

そんな、臭い…耐えられませんよね。
次に臭いを簡単に消臭できる効果的なものを
ご紹介していきたいと思います。

靴の臭いを安くて簡単に消臭できる優れものをご紹介!

靴の臭いのイメージ画像2
まず一つ目は10円玉を使った簡単にできる
靴の消臭方法について紹介します!

10円玉で消臭する方法は…
帰宅後、靴の中に10円玉をそれぞれの靴に入れるだけ!
たったこれだけですが、消臭効果があるのです。

銅には抗菌作用があり、
水分に反応して発生する『銅イオン』が
不快な臭いの元となる雑菌を分解します。

効果があるのは10円玉の周辺なので、
全体に効果があるように100円分くらい並べてしまいましょう。

履いた靴は、汗などで水分が豊富なので
効果が発揮されるというわけです。

 

2つ目は重曹で消臭する方法です。
お掃除に大活躍する重曹ですが、
実は消臭効果もあるんですよ!

そもそも足の臭いというのは酸性の臭い。
重曹が弱アルカリ性なので、
中和作用で酸性の臭いを無くしてくれるというワケなんです。

その重曹をどう活用するかというと…
まず、いらない靴下を用意します。
その中に重曹をいれて、輪ゴムで縛るだけ!

それを靴に入れとけば、靴の臭いと
おさらばできるのはもちろん、
靴の形も綺麗に保てるということです。

とっても簡単で家にあるものでいいので
お金をかけずに消臭できちゃいますね。

 

2つ紹介しましたが家にあるもので
簡単にできちゃうので試してみてください!

消臭剤やスプレーがなくても
十分消臭効果を期待できます!

まとめ

靴の臭いのイメージ画像
靴の臭いについて調査しましたが、
いかがでしたか?

家で簡単に実践できそうですよね。

靴の臭いは気になりだすと嫌な思いをするので
早め早めに対処していくことをオススメします!

簡単な消臭方法も試してみてくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました