蛇口を掃除する時に使う洗剤にはどんな種類がある?

スポンサーリンク

蛇口って気が付けば
汚れていませんか。

なんか曇ったような、
白いような汚れや黒っぽいカビ汚れが
ついていますよね。

料理やお風呂に使う
水の出る蛇口です。

ぴかぴかで清潔に保ちたいです。

 

でもどうやったら
清潔感あるきれいな蛇口を
維持できるのか、

どんな洗剤をつかったら
いいのか・・・。

 

そんな悩める方に、
蛇口掃除にオススメの洗剤や
蛇口汚れの成分
など調べてみました。

これでもう蛇口掃除に困りません。

蛇口の掃除でカビ汚れにオススメな洗剤はどれが良いの?

スポンサーリンク

蛇口にカビ・・・
聞いただけでゾワっとしませんか。

いつもきれいにしているお家でも
ついつい後回しになりがちな
蛇口のお掃除。

特に裏側がカビの発生する
リスクがとても高い所です。

裏側は見落としがちですので
この際きれいに
しちゃいましょう。

 

でもどうやって・・・
何を使って・・・

ここで手を止めては
いけません!!

蛇口のカビ取りに適任な
洗剤を用意して挑みましょう。

 

蛇口のカビ取り必要物品

それでは、蛇口のカビ取りに必要なものを
紹介していきます。

台所洗浄用スポンジ

いつも台所の流しを
洗浄しているスポンジを用意します。

使い古しの歯ブラシ

蛇口の裏側など細かい所も
磨けるように歯ブラシを
用意しておくと便利です。

塩素系洗剤

手ごわい黒カビを根こそぎ
落とすためには、殺菌力、
洗浄力の強い塩素系の洗剤が
威力を発揮します。

キッチン用のハイターなど
キッチン用の物を選んでください。

ゴム手袋

塩素系の洗剤は成分が
強力ですので素手で掃除すると
手がダメージを受けます。

普段からあまり手荒れしない
という方でも付けて
掃除された方がいいです。

乾いた拭きあげ用布

掃除後にきれいに水滴を
拭きあげてください。

水が残ったままだとまた
カビの原因にもなります。

また普段お料理後などの掃除の時も
水滴を残さない習慣を
付けましょう。

カビの発生が抑えられます。

 

このように、手ごわいカビには
塩素系の洗剤を使うのが
一番効果的です。

しかし中には蛇口に
塩素系の洗剤を使いたくない
という方もいるのでは
ないでしょうか。

そんな方には洗剤を使わないで
きれいにする方法もあります。

 

酸性のクエン酸とアルカリ性の重曹を
混ぜ合わせたもので代用します。

どちらも体に無害で
安心できますよね。

クエン酸と重曹を混ぜ合わせたもの作り方

粉末状のクエン酸小さじ1杯と
重曹100gを混ぜる

水で少しずつ溶かして
ペースト状にします。

以上です。

簡単ですね。

これを歯ブラシやスポンジに
付けて蛇口を磨きます。

また、カビのひどい所には、

ペースト状のクエン酸と重曹を
ラップパックして
30分程度時間をおきます。

そうすることでカビが浮いてきて
後でこすればきれいになりますよ。

重曹の力でカビに、
クエン酸の力で水垢に
きいてきれいになります。

蛇口汚れで掃除しても落ちにくい原因はカルシウムだった!

お風呂場の蛇口のイメージ画像
蛇口のお掃除で黒カビや
水垢の落とし方は分かったけど、
まだありますよね。

正体不明の白っぽい汚れ、
一番目立ちませんか。

そしてなかなか取れない。

この白っぽい落ちない汚れの正体
じつは水道水に含まれる
ミネラルが原因
なんです。

このミネラル成分の中の
カルシウムが白っぽい
汚れの正体でした!!

でもどうやって落とすの?
いつも残るんだけど?
って思っていますよね。

 

台所用洗剤では
このカルシウムは落ちません。

カルシウムはアルカリ性で、
台所洗剤は中性かアルカリ性で
あることがほとんどです。

同じアルカリ性同士または
中性では落とせないんです。

 

人体への影響もなく、
シンクや蛇口を傷めない成分の

弱酸性のクエン酸が
カルシウムを落とすのに
一番適しています。

重曹はアルカリ性ですので
適していません。

クエン酸水を作って
シュシュッとスプレーして
磨きましょう。

クエン酸水作り方

水100㎖に粉末状クエン酸
小さじ1/2を溶かして

スプレーボトルに入れて
よーく振って下さい。

以上です。
簡単すぎました。

粉末状クエン酸も
スプレーボトルも
100均に売っていますので
気軽に出来ますよ。

 

シュシュッとして磨いても
なかなか落ちない結晶化した汚れには

クエン酸水をたっぷり吹きかけて
その上をラップパックしてください。

30分程度放置してから
磨いてみてください。

中和されて汚れが柔らかくなり
取れやすくなっていますよ。

まとめ

キッチンの蛇口のイメージ画像
今回は蛇口の汚れの原因や
その落とし方について
お伝えしました。

お水という体にとても関係するものが
出てくる所だから
きれいに清潔に保ちたいですね。

 

今回ご紹介したことを毎日するのは
忙しい方には無理かもしれないですが、

クエン酸水をシュシュッとして
サーっと拭くことは
出来るかもしれません。

一つでも試してみて
きれいな蛇口をキープしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました